海外旅行に持って行きたいもの20選!旅ブロガーカズの旅行グッズ2013年度版

1.5ヶ月に一度は海外に行ってしまうKazuです。
なんか今年は仕事だとか旅行で海外に多く出かけております。毎回、海外に出る時、持っていくものなど改善していっているのですが、今現在の私の装備をお伝えしましょう。

そして今回は、旅に関係するって事でカズ旅のブログに記事をのっけてみました。このカズ旅を見るだけで旅行に便利なグッズがわかると便利でしょ。これからは旅行記事だけでなく、旅行グッズもコチラで紹介していきたいと思います。

海外旅行に持っていくものまとめ

最低限これだけ持っていけば世界中どこでも行ける!

これからいろいろ話するが、最低限持っていけばなんとなかるってものを紹介しよう。
実に単純、これである。

最低限必要なもの

  • パスポート
  • 航空券のチケット的なやつ(メールのコピー)
  • いくらかの現金
  • クレジットカード

ぶっちゃけ、これさえあれば、どこに行っても何とかなります。だってもし忘れても旅先で買ってしまえばそれでいいんですもの。海外旅行に行くときは、これだけ忘れないよう注意しようね。

スーツケース

私は荷物が極端に少ない人なので、ホントの事をいうとスーツケースは普段必要なし。でも旅行だとお土産だとか買って帰りたいだろうから絶対必要でしょうね。

スーツケースはぶっちゃけ何でもいいんだけど、お土産類をあまり買わない人だったら小さいものをオススメするよ。だって大きいと持ち運びに不便じゃん。

あと、スーツケースを預ける時は、貴重品を絶対に中に入れない事。カメラやPCは手荷物としてもっていてくれ。もちろん盗難なども考えられるが、それ以上にロストバゲージといって輸送中にマジになくなる事があるんだよ。だからなくなっても、そこまで困らないものを入れるべし。

手荷物入れとしても利用するバックパック

手荷物として、カメラやPCを入れるのに使います。別にバックパックである必要はないが、旅先でホテルから外に出るとき、何かバックなり持っておくといいでしょう。

私は以前紹介した旅行・出張にガシガシ使える!スーリーのバックパックを使っています。マジこれにしてから超便利になった。

旅行用のカメラ

別に専用のカメラが必ず必要かというとそうではありません。だってiPhoneとかでも十分に撮影できるからね。でも私の場合、撮影の仕事もあるので専用のカメラを持っていきます。現在だと持っていくカメラは下記の通り。

基本的には、小型のカメラを持っていきます。なぜかというと、大型のものを持って行くと旅先で目立つため狙われやすい。あと機内持ち込みが基本10キロまでなので大型のカメラを持って行くとすぐそれに到達するんですよね。

ノートパソコンやiPad miniなど

ノートパソコンは、旅先で動画編集などの仕事をするため私の場合は必要になるんですが、一般的な旅行では不要でしょう。あとタブレットを持っていく時は小型のもの。iPad miniとかNexus7などがいいでしょうね。

オフラインでも使える電子辞書

英語がさっぱりな私みたいな人にとって、重要なのが電子辞書であります。私はiPod touchとかiPad miniに電子辞書を入れています。ちょっとお高いんですけど「WISDOM」ってやつですね。

これの特徴はオフラインで使えるって事。何か英語を喋らないといけなくて、単語が出てこない時はこれで調べたりするんです。

着替えは3日分

私って多くの着替えを持って行きません。理由は簡単、洋服ってものはかさばるからです。そこで何をしているのかと言うと、旅行先でTシャツや下着などは洗濯してるんす。

そして持っていく着替えにもポイントがあるんですが、基本的に乾きやすいものを持って行くといいでしょう。あとパッキンググッズなどでまとめておくとカバンの中もきれいさっぱりさ。

洗面所グッズ

少量でありますが、シャンプーやボディーシャンプー。そして歯磨きなども持っていきます。機内持ち込みする時は写真のように小分けに100mL以下の容器に入れる必要あり。またボディーシャンプーは洗濯の時にも使います。

すぐ乾くタオル

旅先のホテルに泊まるなら必要ありませんが、安宿などタオルが常備されてない場所もあります。そういった意味でも必要だし、洗濯する時、これでくるんであげれば驚くくらい早く洗濯物が乾くんだよな。

あとタオルについてはドライタオルなど、吸水性がよく、かつ速乾性のあるタオルがオススメです。

縦長の収納ポーチ

過去にも縦長ポーチを使った収納術で紹介しているので知っている人も多いですが、これは機内持ち込みするバックパックで使ってます。何でもまとめて出し入れしやすくなると最強に便利であります。

スマホ充電ケーブルなど予備も絶対

旅先でスマホやタブレット端末を使うには充電をしないといけません。そこで私は必ず予備のケーブルなどをもっていきます。理由は簡単、ケーブルが破損した時に困るから。

あと持っていくケーブルは、互換ケーブルの他に必ず純正ケーブルも持っていきます。日本で充電できても海外だと電圧の関係などで充電できない事があるためです。

変換プラグと延長コード

海外だとコンセントの形状が違うんですよ。そこで、だいたいどこでも使える変換プラグを持っていきます。あとそれにあわせて延長コードももっていきますね。延長コードがあると分配もできるし、コードが長い分、便利なんです。

モバイルバッテリー

旅先で長い間、充電できない事も考えられます。そこで私はcheero Power Plusのようなモバイルバッテリーを必ず持っていきます。何なら2つくらい持っていきますね。

スマホの充電はもちろん、iPadやカメラの充電など幅広く使えるのが特徴。これさえあれば電子機器のバッテリー切れはかなりの確率で防げます。

機内グッズ

ヨーロッパとかにいくと、12時間の飛行なんて当たり前、そこで機内を快適に過ごすため、こんなものを持って行ったりします。持っていくものはコチラでございます。

  • トラベルエアーネックピロー (購入ページ)
  • マスク
  • 歯ブラシ
  • スリッパ
  • コンパクトになる長袖

まず快眠という意味でもトラベル用のネックピローはいいっすね。もちろん空気でふくらませるようなコンパクトモデルがおすすめ。あとマスクも外せません。風邪がどうたらとかではなく、機内での乾燥防止。マスクがあるといくぶんか楽になります。

あと長時間のフライトだと食後、口の中が気持ち悪いので、必ず歯ブラシも機内に持ち込みます。スリッパもあると便利だし、長袖もあるといいですね。けっこう冷えたりするんですよ。

あと私の場合、スリッパといってもサンダルです。あまり靴下とか好きじゃないので以前紹介したTevaの走れるサンダルってものを使ってます。ただ機内は冷えるので靴下は必須ですよ。

もしものためのパスポートのコピーと現金

旅先で十分気をつけるべきですが、すべてのものが盗まれた時、何もないと不安です。そこで私はパスポートのコピーと現金100ドルほどを隠してもっています。

これで海外に飛び立てます!

今回、かなり雑にパパっと紹介してしまったのですが、これらがあれば、ある程度快適に海外旅行に行けるはず。あと行く先が寒い地域であれば、防寒具はもう少し用意した方がいいかもしれませんね。

他、実は紹介していない、デジタルグッズもいろいろあるんですが、一般的な旅行者にとって必要でないと判断したため割愛させていただきました。でもまた機会があった時に紹介しますね。

スポンサードリンク

この記事に関連するかもしれない記事

コメント欄

blog comments powered by Disqus

HOME

管理人

管理人 カズ

人生一度きり、だったらいろんな世界を見てみたい!!そんなわけでカズ旅始めます!スタイルとしては、世界一周とかではなく日本で働きながら行ける時に海外に行くって感じ。そのため一週間未満の旅行となります。

私の事が気になって仕方ない場合は、下記プロフィールをご覧下さい(笑)
プロフィール (kazuch.com)

スポンサードリンク