ウインドサーファーのメッカ、カイルアビーチ(Kailua Beach)に行ってきた

ラニカイビーチ(ラニカイビーチ記事)の帰りに、ついでだからカイルアビーチにもよってみました。

どうもコチラ側の海は年間通して風が強いらしくウィンドサーファーのメッカとも呼ばれているらしい。どうりでウィンドサーフィン、カイトサーフィンが多いわけだ。さて本日はオアフ島にあるカイルアビーチのお話です。

カイルアビーチ(Kailua Beach)について

車で来ても安心、カイルアビーチには駐車場がる

ここカイルアビーチには、バスなどでも来れるらしいが私はレンタカーで来ちゃいました。時間にして30分から40分程度だったかな。

カイルアビーチパークには駐車場があるので駐めるとこには困らない。土日はどうなのか知りませんが、平日だと駐車場の混み具合はこんなもの。けっこう空いているものです。

ビーチだけじゃない、カイルアビーチパークも素敵です

カイルアビーチパークで最初に広がる光景は、このような青々としたきれいな芝生。ハワイの公園は、管理が行き届いており、とってもきれい。

私はビーチも好きだが、ハワイの公園も好きなんです。机もいたるところにあるので、そこで買ってきたパンなどを食べるというのが最高に気持ちがいい(実際にパンケーキ食べてましたw)。

浜辺に日陰あり、長時間の滞在も安心

前回行った、ラニカイビーチは、何もないところだけど、このカイルアビーチは違う。浜辺には木がいっぱいあって日陰もあります。

ハワイの太陽光は、すっごく強力だから一日いるなら確実に日陰にいるのがベター。ちなみに日陰でも日焼け止めを塗らないとけっこう焼けるみたい。

家族でくる人が多いみたい

浜辺の方を見ているとどうも家族でくる人が多いみたいですね。写真を見ると家族+ワンちゃんもいます。日本のビーチだとワンちゃんみる事は少ないですが、こちらはけっこうな確率でわんちゃんを見ます。

たぶん地元のお客さんなんだろうね。逆に旅行客が多いワイキキビーチの方ではワンちゃん連れを見たことはなかったなぁ。

海上アクティビティーがお盛んです!

このカイルア方面の海は、年中風が強いという事もあって、ウィンドサーフィンとかカイトサーフィンが多いみたい。ちょっと写真じゃ見えづらいけど、奥でウィンドサーフィンしている人がいるでしょう。

他にもカヤックだったりとか、海上のアクティビティーが充実しているらしい。日本人がいるレンタルショップもあるらしいので、次行った時はぜひともカヤックにチャレンジしてみたい!

波でえぐれすぎた!?

このカイルアビーチはすぐ横に木が生えてます。場所によっては、すぐ横すぎて木の根っこが露出してしまっているところもあった。

それにしても、浜辺の木は波が当たっても、枯れないもんだんだね。日本でこんなシーンみた事がなかったのでちょっと新鮮な光景だ。

トイレやシャワーありまっせ!

ビーチで気になるのは、トイレやシャワー。ご安心下さい。こちらカイルアビーチにはそれらは完備しております。

ただし、シャワーは温水ではなく水なので、ちょっとばかし冷たい。まぁそこは我慢下さいませ。

カイルアビーチパークのでっかい木

とにかくハワイの公園には、でっかい木が当たり前のように生えている。という事ででっかい木と記念撮影。

カメラをいっぱいに広角にし撮影したのだが、やはり写真がきれてしまった。もっと距離を離せばいいのだが、タイマー10秒で離れる事ができる距離はせいぜいこんなもんでした。

君、ちょっと鮮やかすぎないかい?

君、ちょっと鮮やかすぎないかい?

どうもハワイの鳥は南国仕様となっているようだ。なんかこの鳥、鮮やかすぎる気がする。鳥すらカラフルにしてしまう。これがハワイのパワーなのかもね。

日が沈んできたし、ホノルルに戻ろうとするかな

日が沈んできたし、ホノルルに戻ろうとするかな

時間は、午後5時すぎ。日が傾いてきました。今日一日、カイルアをうろうろしましたが、カイルア楽しいや。あまりショッピングはしないので、カイルアにてショッピングはしていません。

でもカイルアには、有名なショッピングポイントもいくつかあるみたいなので、買い物好きな人にとってもまぁまぁ楽しめるのではないでしょうか。

まぁでも特にオススメするのは、やはりビーチである。またワイキキビーチとは違った雰囲気があるので、ビーチ好きのみなさん、オススメしますよ。

スポンサードリンク

コメント欄

blog comments powered by Disqus

HOME

管理人

管理人 カズ

人生一度きり、だったらいろんな世界を見てみたい!!そんなわけでカズ旅始めます!スタイルとしては、世界一周とかではなく日本で働きながら行ける時に海外に行くって感じ。そのため一週間未満の旅行となります。

私の事が気になって仕方ない場合は、下記プロフィールをご覧下さい(笑)
プロフィール (kazuch.com)

スポンサードリンク