ハワイのパワースポット「ヘイアウ(HEIAU)」に行ってきた!

現代の日本女子のトレンドはパワースポット(若干古い)。せっかくハワイのカイルアにきてるんだからパワースポットに行かねばならん!

ハワイには、パワースポットと呼ばれる、よくわからない地帯がいっぱいあるのだ。さて今回はバスにのってヘイアウ(HEIAU)というパワースポットに行ってきたぞ。

パワースポット ヘイアウ(HEIAU)

バスを降りて少し歩くとあるぜ

今回のヘイアウは、カイルアタウンから「57A」のバスにのってやってきました。これはカイルアタウンからアラモアナショッピングセンターに行くバスだ。ちなみにその時のバスの乗り方は「バスの乗り方」を参考にしてちょ。

ヘイアウの場所

地図上の「Ulupo Heiau」ってのが今回行った場所。バスを使って行ったけど地図を見てみると1.5キロ程度しかないので、別に歩いて行ってもいい距離だな。

住宅街の中にある

ヘイアウは、特別な観光地ってな感じではなく、住宅街に地味に存在します。これは教えてもらわないとわからないや。写真奥に見える大通りから、柵を超えて直接来ちゃいました。ホントは、住宅街をグルっと回って入るような感じです。

あとこの写真の場所まで来たら、車の手前を左に曲がって50mほど進むと無事ヘイアウに到着。

ココがパワースポットヘイアウだ!

奥に進むと「ULUPO HEIAU」という看板を発見!ようやくパワースポットに到着だ。うぉー何か力がみなぎるような、みなぎらないような感じがする笑

この石の上にのるともれなくタタリが!?

このヘイアウはいわゆる「聖地」。昔は王族の出産などにも使われていたんですが、実は昔ハワイでは生贄の儀式も行われており、それにもこの場所が使われていたと言われてます。

有名な話だと、ある日、白人の女性がこの石山に上り、石を蹴飛ばしたところ翌日足が腫れまくってしまい、謝りにきたら治ったとか治らないとかいう話もあるようです。信じる信じないは別にして、聖地であるのは間違いないのでバカッター的なバチあたりな事はしちゃいけません。

昔の作ってる様子

周りには観光地っぽいおみやげ物屋などは全然なく、言ってみれば石がいっぱいある小さい自然公園。ただ昔の様子がわかるよう、いくつか写真にみえる表示がありました。英語で当時の事が書かれていたけど、英語はよくわからん。

石がゴロゴロ転がっているから気をつけるべし

これは立入禁止の看板ではなく、気をつけてねっていう看板。英文を読むとなにか起きても自己責任だよ的な事が書いてある。この日は晴れていたからいいけど、雨が降っていると足元滑るから十分に気をつけてくれ。

石山の後ろ姿

これが先ほどの石山を後ろからの写真。うーん、ホントにただの石山だ。個人的にはキレイでもなんでもない。ただとにかくココは聖地、パワースポットなのだ!たぶん何ならのパワーが貰えるはず。そう信じないと、ここはただの石置き場だ笑

このヘイアウは、パワースポットとして有名らしい。ただワイキキからだとバスを乗り継ぐ必要があるなど、ちょっとアクセスが悪いんだ。だから行くとすればカイルアで時間が余った時に行くくらいでいいと思う。

そしてここは現地では有名だが、日本人にはあまり知られてなく、日本人観光客はほぼいないと考えていいでしょう。またここカイルアには、他にもカイルアビーチや素敵すぎる登山コース(カイルア・ラニカイビーチを一望できるカイヴァリッジ・トレイル)などもあるのでそちらもオススメ。ぜひカイルアにきたときはゆっくりカイルアを楽しんでほしい。

スポンサードリンク

コメント欄

blog comments powered by Disqus

HOME

管理人

管理人 カズ

人生一度きり、だったらいろんな世界を見てみたい!!そんなわけでカズ旅始めます!スタイルとしては、世界一周とかではなく日本で働きながら行ける時に海外に行くって感じ。そのため一週間未満の旅行となります。

私の事が気になって仕方ない場合は、下記プロフィールをご覧下さい(笑)
プロフィール (kazuch.com)

スポンサードリンク