ハワイの風が気持ちいい!レンタル自転車で海岸沿いをサイクリング

ハワイで何よりオススメしたいのが『レンタル自転車』でございます。自転車のレンタルについては先程のリンクを参照下さい。

何が気持ちいいのかというと『ハワイの風』。なぜハワイの風はあんなに気持ちいいのでしょうか。そしてその気持ちのいい風、きれいな景色を楽しむのに最高なツールが『レンタル自転車』でございます。本日は簡単ではありますが、ワイキキからのスタンダードなサイクリングコースを紹介します。

私の好きなハワイのサイクリングコース

往復で14キロ程度のコース


より大きな地図で ワイキキからの簡単なサイクリングコース を表示

これが今回のサイクリングコース。ワイキキから往復14キロ程度のコースとなります。上の地図で印がついているのは、あとで紹介する写真をとったポイント。コースとしてはこんな感じです。

コース説明

  1. ワイキキのメイン通り(カラカウア通り)をダイアモンドヘッド方向に進む
  2. カピオラニ公園の横を通る
  3. カピオラニ公園の南側で右折
  4. がんばってダイアモンドヘッドの横の坂を登る
  5. 途中にある駐車場で休憩
  6. 高級住宅街の間を通る
  7. STOPの標識が折り返しポイント

ちょっとダイアモンドヘッドの横に坂がありますが、それは気合で超えて下さい(^^)。その頂上付近には海を眺めるナイススポットがあるのでそれまでの辛抱です。

カピオラニ公園の横にはサイクリングコース

車の横に細いコースがあるのがわかりますでしょうか。これサイクリングロードなんですね。ホノルルではところどころにサイクリングコースが設けられていて走りやすくなっています。

このカピオラニ公園の横のコースは、高い木々で囲われていて、日陰の中を進むような感じで気持ちがいい。とりあえずココが最初に自転車って楽しいと思える所です。

あの大きな木のある噴水横

噴水の奥にダイアモンドヘッドが見えて、景色がいいね。ここは前回紹介した『大きな木』のある場所です。もしよかったら大きな木でも見に行って下さい。

ここを超えると道が左にカーブするので道の通りに進みましょう。脇道があるのでそっちの方に行かないよう注意!

大きな木のある家の交差点を右折

先ほどのカーブを曲がって少し行くと交差点がある。目印は写真に見える大きな木の生えてる家を右折。

ここを右折してからが、いろんな意味で楽しいコースの始まりです。1つ言っておくけど人並みに自転車をこげるように体を仕上げておく事をオススメします。

一キロくらいの坂を気合で駆け上がれ

体力がない人だと、ここが一番しんどいと思う。これダイアモンド・ヘッド横なんだが、1キロくらい坂があるんだよね。

私は、ある程度体が強い方なのでそこまでしんどくないけど、普段何もしていなくて、体力の落ちている人なら辛いかも。そんな時は無理せず自転車から降りて歩いて登りましょう!

頂上にある休憩ポイント

がんばって坂を上げれば、上の方にはちょっとした駐車場(休憩ポイント)があります。ここは景色がいいのでココで一休みしましょう。あっ言うの忘れてたけど給水用に必ずペットボトルを持って行くようにね。

この場所は、風もあって気持ちがいいし、景色もいいという事もあってかドライブしている人もここで立ち止まる事が多いようです。あと何よりも坂をのぼった達成感が味わえます。

高級住宅街の横を通って金持ちが世の中にいる事を実感

先ほどの休憩ポイントを超えると、次は下り坂。このご褒美がとっても気持ちがいい。しばしのご褒美タイムが終わってもただ真っ直ぐ進むだけ。

すると住宅街に入るのだが、これは高級住宅街で、ところどころヤバイくらい大きな家がある。非現実的な家もあるので、世界規模の金持ちとってこういう事なんだなと実感できます。

STOPの標識でリターン

次回紹介するが、ストップの標識を左に曲がるとカハラモールに行ける。でも交通量が多いのでサイクリングコースとしては、ちょっと危ないかなっと思って今回は紹介しませんでした。もしカハラモールに行きたいならまた次の記事見てちょうだい。

ハワイのサイクリングは最高

さてハワイの簡単なサイクリングコースを紹介させていただきましたが、自転車で移動するのって楽しいんですよ。バスを使わなくてもレナーズいけるし、あのアラモアナ・センターも自転車で行ける距離です。

バスってのは便利な乗り物だけど、乗り方わからなかったり、間違えてのっちゃう事もあるので、近場であれば自転車の移動をオススメしますよ。しかもいろんな観光スポット回れるから楽しいっす

スポンサードリンク

コメント欄

blog comments powered by Disqus

HOME

管理人

管理人 カズ

人生一度きり、だったらいろんな世界を見てみたい!!そんなわけでカズ旅始めます!スタイルとしては、世界一周とかではなく日本で働きながら行ける時に海外に行くって感じ。そのため一週間未満の旅行となります。

私の事が気になって仕方ない場合は、下記プロフィールをご覧下さい(笑)
プロフィール (kazuch.com)

スポンサードリンク