常夏の島ハワイで見た皆既月食

まさかハワイで皆既月食を見れるなんて思ってもいなかった。日本でも見たことがないのにね。

2011年のホノルルマラソンの日程と皆既月食の日程がうまい具合にあっておりまして、今回ホノルルマラソンに来た人はもれなくほぼ全員が見れるチャンスがあったわけです。貴重な体験をありがとう!

皆既月食の一部始終

3時起床、日本時間は夜の22時

ちょうど前日の夜にカメラを持って浜辺を歩いていると日本の方が『もしかして皆既月食の撮影場所探してます?』と聞いてきた。えっどういう事?実は全くその事を知らなかったのだ。

いつ皆既月食が見れるのか聞いてみると、もう数時間後に見れるらしい。あぁこれは早起きしなくちゃいけないパターンだな。あとホノルルマラソンの時は朝の2時(いや、これは朝じゃないだろう)に起きる必要があったので、体内時間を調整するのにもちょうどいいかも。

という事で朝の3時に起床して外に向かう。いつもは人で賑わっているカラカウア通りもさすがにこの時間だと人は少なかったが、私と同じように皆既月食を見るため撮影ポイントを探している人もいました。

わぁホントに月が隠れていく

ヤシの木の間から月が見えた。あっほんとに月が欠けていってる。これが皆既月食なのかっ!

無理やり起きたので、ちょっと眠たかった私だが、なんか胸がドキドキしてきた。初めて一人で海外にきて不安だったけど、来てみるとそうでもない。何でもやってみないと分からないですね。

一眼カメラで皆既月食撮ったる!

さて私の愛機『α55』を使って写真撮っちゃる。いままで自分とか風景、友達を撮影した事はあっても月の撮影は初めて。ちゃんと撮影できるのかなぁ。

三脚と望遠レンズを使用

私のブログで以前紹介した三脚とレンズを使用しました。三脚は直前に購入したもので、ホントあってよかったっす。

使用機器

ただ、三脚のUT-43Qは携帯性が優れている代わりに、A005のような長いズームレンズをつけるとちょっときつめ。しかも風が強いから微妙に揺れちゃうんだよね。でも三脚があるとないとでは大違い。さて撮るぞ。

3時半ごろに月が半分くらい隠れる

時間は朝の三時半。月が半分くらい隠れました。見ていて隠れていくのがよくわかる。そして月ってけっこう明るいもんだね。

日本時間でいうと夜の22時30分。日本でも皆既月食が見えているそうです。きっと海の向こうで同じ月を見ている人がいるんでしょうね。なんか不思議だな。

横を見るとホームレスのおじちゃん達

特に何をされたというわけでもないが、ワイキキビーチ沿いには写真に見える屋根付きの休憩所があってそこで寝泊まりしている人たちもいます。

日本人でフラフラ外を歩いているのは私くらいだったからちょっとだけこわかったなぁ。

カップルで皆既月食を見に来る人が多かった

私の周りを見ると皆既月食のため起きて見に来ていた人がいました。それのだいたいがカップル。実に羨ましい事だ。仲良く皆既月食を見ている二人、その横で一人写真撮影をしている私。なんか負けた気がする(笑)

明日のホノルルマラソンを考えながら待つ

今回ハワイに来た目的はホノルルマラソンを走るため。初めてのフルマラソンなのだが、スーパーアスリートコースというプランで申し込んだんだ。

確かフルマラソンを4時間で走れる人限定のプラン。だって走った日の昼には日本に帰るツアーだからね。今回、いままで出来なかった事(一人旅とかフルマラソン)を自分を追い込む形でチャレンジしてみました。とりあえず今のところはうまくいっている。あとは明日フルマラソンで4時間以内を目指すだけ。

朝の4時、月が赤く輝く

朝の4時、ついに皆既月食完了と言うのかな。月が完全に地球の影に入りました。噂には聞いていたけどホントに月が赤く見えるだなぁ。

なんかちょっと嬉しくなってしまった。皆既月食なんて滅多に見れないし、海外で皆既月食を見る事が出来たのは今回が初めてで最後だろう。ホント貴重な体験をさせてもらいました。あと月食じゃなくても月って改めてみるときれいなんですね。なんかいろんな発見がありました。

さて、帰ったら土曜朝一のファーマーズマーケットに行く準備でもするかな。

スポンサードリンク

コメント欄

blog comments powered by Disqus

HOME

管理人

管理人 カズ

人生一度きり、だったらいろんな世界を見てみたい!!そんなわけでカズ旅始めます!スタイルとしては、世界一周とかではなく日本で働きながら行ける時に海外に行くって感じ。そのため一週間未満の旅行となります。

私の事が気になって仕方ない場合は、下記プロフィールをご覧下さい(笑)
プロフィール (kazuch.com)

スポンサードリンク