カンボジア入国にはアライバルビザが必要!カンボジア入国編

カンボジアから帰ってきたカズ旅です!さて知っている方も多いと思いますがカンボジアブログ観光大使というプロジェクトでカンボジアに一週間ほど滞在しておりました。結論から言うとカンボジアに対するイメージが激的に変わった!

なんかさ、カンボジアってあまりいいイメージないじゃん。日本からの渡航も注意喚起されてるしさ、でも実際に行ってみると全然違ってくるわけでございますよ。という事で本日よりカンボジアで体験した事をガンガン投稿していく次第でございます!ではさっそくいってみましょう!

今回、一緒に行ったブロガーの記事も貼り付けておきます!私と違ってブログのプロなので大変スペシャルに読みやすいです。(ハードル上げてみたw)

カンボジア入国について

7時00分に成田空港到着

2014年4月7日、朝の7時00分に成田空港に到着。その前夜は月間ページビューが200万超えの「和洋風」の管理人スルプ君と「ギズモード」の編集長をつい2014年の3月まで務めていた大野君と飲み会!いやぁ楽しかった。やっぱり変人と喋ると楽しいよw

その後、新宿のマンガ喫茶で8時間パックで宿泊。翌朝は5時起床で東京駅から出ている京成バス(900円)の安いバスチケットで成田空港へ。電車と言うほど違わないので節約していくには京成バスがオススメだよ。

ベトナム航空のチェックイン完了

7時半に今回のブロガー仲間と合流し、さっそくチェックイン。みんな旅慣れているという事もあってか荷物が激的に少ない。誰一人預け荷物がなかったよ。そこで入手したチケットが上記の二枚。

たぶんまだカンボジアは直行便がないんじゃないかな。たしかにまだ日本からのカンボジア渡航者は少なく需要が少ないんだよね。でもきっと将来的には直行便ができるはず。そしたらもう少し楽になるかも。

「成田空港⇔プノンペン空港(カンボジア)」の往復チケットだけど、安いものだと5万円台からある。私の住んでいる「福井⇔東京」だと往復2万5千円かかるのでそれと比較すると割安だわ。

9時30分 VN301で行きます!

今回使うベトナム航空は初めてだなぁ。今回乗換が必要でホーチミン空港で乗り換えるらしい。昔は乗換とか全然分からなかったけど、さすがに去年だけで6回も1人で海外に行ったら分かるようになってきたよ。

二人のブロガーと一緒

今回の旅仲間は上記の二人と現地集合の1人、私含めて合計4人でございます。まず上記二人を紹介すると二つのサイトとも月間100万ページビューを誇る大物ブログ。これだけあるとすでにブログというかメディアですな。

Ray君は私と同じ年の30歳。昨晩一緒に飲んだ和洋風のスルプ君や元ギズモードの編集長の大野君も30歳。なんかやたらと私の周りには活躍する30歳が多いわけですよ。ホントいい刺激になる。

そして最後に紹介するのが高柳部長。実はTraicyをバリバリに更新している社長さんがいるんだが、ちょうど海外での打合せが入ってしまったので急遽、Trycyで記事の更新をお手伝いしている高柳部長がピンチヒッターとして参戦しました。

ゲート17に到着

今回はゲート17より出発。出発の30前には到着して暇してました。飛行機はまってくれないからマジ余裕を持って行くことは大切です。

機内食に人形焼きキター

飛行機の中での楽しみはやっぱり機内食。今回は「ジャパニーズスタイル」を選択。するとこんなものが出てきたよ。なぜに人形焼。。。でも意外にうまかった。おみやげ屋さんに売っているクラスの普通の人情焼きでしたよ。

ほかメイン料理はすき焼き。ちょっと味付けがイマイチな感じではあったが、私はけっこうイケる!残さず完食させていただきました。

ホーチミン到着しバスがお出迎え

約6時間半のフライトで無事にホーチミン到着。到着後は階段で下まで降りてからのバス移動。空港へ移動します。

乗り継ぎ時間は約2時間。このホーチミン空港であれば楽勝です。

トランスファーエリアに移動

空港内では「Arrive(入国)」に行くとだともれなく間違えてしまうので「Transfer(乗換)」に移動。ここでもう一度、持ち物検査を行ってから次のゲートに向かう。

たった40分の飛行機移動

ぶっちゃけ待ち時間の方が多い。ここホーチミンからプノンペンは飛行機で約40分。日本で言うと東京から大阪くらいの距離じゃないかな。

カンボジアのプノンペン到着

ふー日本を出て、約9時間。ようやくカンボジアのプノンペン空港に到着しました。さて今から入国審査だ。

アライバルビザが必要

  • パスポート
  • 現金20ドル
  • パスポートサイズの顔写真 OR 2ドル

カンボジアの入国には、アライバルビザが必要となります。このアライバルビザってのは、日本でとる必要がなくカンボジアの空港に到着してから申請すればOK。この時に必要となるのが上の三点。カンボジアでは基本的にドルが使えるので予め日本から換金してドルを持って行きましょう。

あと顔写真についても日本から用意していってもいいし、現地でも2ドル支払えば写真とってくれるようです。そっちの方がぶっちゃけ日本より安いかもね。あとは「www.mfaic.gov.kh」からだとネット上から入国ビザを少し安くゲットできるらしいが意味わからんなので今回は普通に現地調達としました。

今回一緒に行ったRay君は、前にもカンボジアに来ていてアライバルビザについて書いているので、もう少し詳しく知りたかったら「カンボジア・プノンペン国際空港まで行ってきた。 | Last Day. jp」も合わせて読んでで下さいな。

よしカンボジア・ブログ観光大使プロジェクトスタートだ!

今回初めてのカンボジア。やっぱり初めての国はワクワクドキドキするぜ。ちなみに今回のカンボジア旅行では前回紹介したような「カンボジア旅行に持っていくもの」を持って行ってます。もしよかったら参考にしてくれ。

では次より本格的にカンボジア旅行記事書いていきます。めっちゃ雑な記事を量産するので参考になるかわかりませんが、まっ少しはカンボジアの雰囲気ってのがわかると思います。これからカンボジアに行きたいって方はぜひこれからの記事チェックしてみて下さいませ!

スポンサードリンク

コメント欄

blog comments powered by Disqus

HOME

管理人

管理人 カズ

人生一度きり、だったらいろんな世界を見てみたい!!そんなわけでカズ旅始めます!スタイルとしては、世界一周とかではなく日本で働きながら行ける時に海外に行くって感じ。そのため一週間未満の旅行となります。

私の事が気になって仕方ない場合は、下記プロフィールをご覧下さい(笑)
プロフィール (kazuch.com)

スポンサードリンク