カンボジアでプリペイドSIMカード(Smart)を買ってみました

カンボジアに無事入国できたカズ旅です。カンボジア入国にはアライバルビザが必要なんですね。もしこれからカンボジアに行く人は前回の記事「カンボジア入国編」をご覧下さい。

さて今回は、入国審査も終わり、すぐ目的地を目指すかと思いきや、今回実はSIMフリーのiPhone5sを持ってきたんですよ。だったらあれ試すしかないでしょ!という事で今回はカンボジアでプリペイドSIMカードを買ってみたいと思います。

カンボジアのプリペイドSIMカード

入国審査が終わってすぐ左

ではさっそく今回利用したプリペイドSIMカード売り場ですが、入国審査が終わって10mほど進んですぐ左にあります。上の写真のように小さな店がいっぱい並んでいるのですぐわかるでしょう。今回行った「Smart」は出てすぐ左の一番手前の店です。

緑のお店

こちらがSmartのSIMカードが売っている売り場でございます。このように緑系で統一されているのでまず店を間違える事はないでしょう。ここで「SIM Please」とか適当な事言えば通じるはず!

もしSIMフリー端末を持っていない人でもdocomoのAndroidユーザーであれば、日本のドコモショップにてSIMロックの解除を行う事ができます。ただこの場合、ちょっと特殊なことをしないとテザリングは使えないのでご注意下さい。

5GBで合計11ドルコースにしました

  • SIMカード代 1ドル
  • 5GB通信料 10ドル

今回の私の明細は上記の通り。SIMカードと5GBの通信費込みで11ドルです。日本と違って安すぎる!今回特に通話は必要ないと思ったので通話プランは選択しなかったんですけど、もちろん通話プランもあるので電話使いたい人はそちらを選べばいいかと。

店員さんが全てやってくれる!

通信料を決めたら、あとはスマホを店員さんに渡して下さい。全ての作業を行ってくれます。時間にして3分程度でしょうか。超素早く開通作業完了です。

ただ20ドルで支払いお釣りがないのか、みんなの財布からお金をかき集めていてそれに3分くらいかかってしまいましたw

Smartは思った以上に速度が出て快適だった

さっそく繋いでみたところ、普通にGoogle Mapsが繋がった。これでカンボジアで迷子になる可能性は著しく低くなったはずだ。またネットが繋がっているのでFacebookでメッセージなども送れるし便利極まりない。

場所にもよるだろうけど、街中で使った時は上り下りとも3Mbps出ていたのでちょっと時間はかかるが動画の視聴や動画のUPも行えた。

キャリアはCellcardよりSmart

今回、一緒に行ったRay君は以前来た時に「Smart」を使ったので今回はブログネタとして別キャリアの「Cellcard」を使ってました。さすがプロブロガーだ、ブログネタのためにはこうやって無理やり作るのね。

でも今回彼が書いた「カンボジア・プリペイドSimカード「Cellcard」を買いました。 | Last Day. jp」を見てもらうとわかるけどSmartに較べて通信できない場所は多いし、通信速度が遅い時もSmartに較べて多かったようです。という事でもしカンボジアでプリペイドSIMを購入する時は「Smart」がいいでしょうね。

こちら田舎地帯でも3Gではなくedgeで繋がっていたり、島に行った時も安定的に繋がってました。安いし安定度もバツグンです!そして今回初めてSIMフリーiPhoneを購入してよかったと実感できたよw

後書き

CellcardはAndroidだと大丈夫?

Ray君が今回のSIM情報をUPしたところ、Androidだと全然不具合なく圏外になることもなく使えているようです。もしかすると今回持っていったiPhoneとの相性がわるいだけなのかもしれません。

ただiPhoneの場合、Cellcardだと電波状況がわるい時があるという声も少なからず多いらしいのでAndroidの場合は、Cellcardでも問題はないみたいっす!

スポンサードリンク

この記事に関連するかもしれない記事

コメント欄

blog comments powered by Disqus

HOME

管理人

管理人 カズ

人生一度きり、だったらいろんな世界を見てみたい!!そんなわけでカズ旅始めます!スタイルとしては、世界一周とかではなく日本で働きながら行ける時に海外に行くって感じ。そのため一週間未満の旅行となります。

私の事が気になって仕方ない場合は、下記プロフィールをご覧下さい(笑)
プロフィール (kazuch.com)

スポンサードリンク