【実話】プノンペンにあるセントラルマーケットは大人でも迷子になるから注意しろ!

カンボジア二日目。この日はプノンペンを出て車で数時間のシアヌークビルに向かう予定。ただ途中いろいろあるという事でプノンペンの中心にある「セントラルマーケット」に立ち寄る事にしました。ここにはいろんなものが売っているから見るだけでも楽しいとの事です。

今回は、カンボジアに住んでいる中前さんに乗せてきてもらったのだが、このセントラルマーケットは縦に突っ切る事ができるので、このずっと先で車で先回りして待っているとの事。そんなわけでブロガー4人だけによる5分程度のプチ観光になるはずだったのだが・・・

セントラルマーケット迷子レポート

これがセントラルマーケットだ!

セントラルマーケットとはこれだ!けっこうな有名ポイントなのでトゥクトゥクのおじさんに聞けば誰でも分かるだろう。また見た目にも分かりやすく、ニョキっと何か出てます。このニョキっとした建物、そしてそのまわりに広がるマーケット全て含めてセントラルマーケットなんだと思うよ。

外国はスリが多いから注意すべし

海外は日本と較べて治安がわるいというか、海外に何度もきてみてわかったことは日本が異常なくらいに安全だということ。犯罪が増えたとかニュースで報道していてもそれは外国の比ではない。それほどまでに日本は安全!

そして日本人観光客ってのは、よくこういう場所でiPhoneを片手に写真撮影をしまくったりするのだが、撮影中にiPhoneをパクられるって事はよくある話。iPhoneを出してもいいけど周りに注意して使ってくれ。

たぶん全てのものが揃う

このセントラルマーケットに行けばほぼ全ての日用品が揃う。服はもちろんちょっとした雑貨屋みたいなものまである。

ここは服屋さんかな。ここはカンボジアって事もあって物価がメガトン級に安いわけ。たぶんTシャツ一枚あたり1ドルとか2ドル3ドルで売っていると思う。また海外だと値下げ交渉が楽しいのでぜひチャレンジしてみてくれ。

ここが中心の建物だ!

本日の最高気温は35度。しかしこの建物内に入るとヒンヤリと少し涼しい。中は広々しており外は日用品が中心、中では宝石などの装飾品が中心に売られている。

全く興味がないので、ホントただ見ているだけなんだけど、シルバーの装飾品がずらり。ただこれが本物かどうかはよくわからない。

この緑のやつなんかはとてもキレイだった。買うつもりはないけど値段を聞いてみると8ドルだってさ。十分安く感じるけどこれでも観光客価格だと思う。実際には半額以下で手に入るんじゃないかな。

ゴリュさんが迷子になるw

さて今回、めでたいことにゴリュさんが迷子になります。その一部始終を紹介しましょう。まずこの建物に入ってきたところまでは大丈夫でした。左にいるのが高柳部長、そしてちょっと写真から見えないけどRay君も高柳部長の前を歩いている。みんなRay君についていくようにしました。

そして今回迷子になるのが、緑のTシャツをきたゴリュさんでございます。まぁあれですよ。ブロガー界ではとっても有名な人で今回、ゴリュさんも一緒と聞いた時はどれだけテンションが上がっただろうか。だってあの憧れのゴリュさんと旅できるんだから。

今回はこのセントラルマーケットをまっすぐ突っ切った所で集合という話だったのだが、ここでゴリュさんなぜかみんなと違う右側にそれていきます。ここで迷子確定www。本来、正面に見える出入口から出て行くはずなのに、ゴリュさんは右側に見えるドーム状の通廊にいっちゃいましたとさ。

私は、ゴリュが右に行ったのは知っていたのだが、やはりプロブロガーという事もあって、みんなが回らないコースをわざと行っているものだと思ってました。でも一分後でしょうか、一分後、ゴリュさんは私達の前から突如姿を消したのです。

どこ探しても見つからない

ゴリュさんがいないという事に気づいた私達は、もしかして先回りして集合ポイントにいったのかと、まずは中前さんが車で待っているであろう合流ポイントに行ったのだがそこにいたのは車で涼んでる中前さん1人。どこにもゴリュさんはいません。

それから私達で10分ほど捜索したがまだ見つからない。今回これはセントラルマーケットを抜けるだけのちょっとした散歩だったので、ゴリュさんはスマホもないわ、財布もありません。というか一瞬で姿がなくなったので、まさかカンボジアで拉致・・・などとあまり良くない事も頭をよぎりました。

炎天下の道路脇でおっさん発見!

ゴリュさんとはぐれて、15分、20分経った頃でしょうか。ゴリュさんは炎天下の道路脇で発見されました。ゴリュさんを発見したのは、今回案内をしてくれている中前さん。いやぁ見つかってホント良かった。

見つかった直後に動画を撮影したのだが、ちょっと動画ではわかりにくかったかな。ひどい汗びっしょりですw。ゴリュさんは33歳。そして私と一緒でつい最近結婚したばかり。33歳といういい年したおじさんが海外で迷子になるという事は実際にあるのです。まじにみんなも気をつけてくれ。

そして今回の迷子記事だが、迷子になった当の本人のゴリュさんは、その迷子の様子を赤裸々に記事にて公開しております。もしよかったら上にあるゴリュさんの記事も見てくれ。

海外ではもしもの時の連絡方法を決めておこう

今回、まさか誰かが迷子になるなど思ってもいなかった。でも実際にこういう事が起こりうるのだ。今回ゴリュさんは通信手段もないし、お金もない。一度はぐれると何をどうがんばっても連絡をとることができなかったわけだ。

そこでもし、複数人で海外に出る時は、何か決めておいた方がいいと思う。もしはぐれたらココに集合って事で集合ポイントを決めておいたり、必ず通信できるスマホを一台持っておいたりですよ。面倒だけどこれをやっておくだけでもしもの時に超助かるわけです。

いやぁそれにしても今回はいい記事ネタを提供してくれたゴリュさんに感謝です。ゴリュさんは相当焦ったと思いますが、僕達は実際のところ結構楽しかった。海外に来た時はこういうトラブルも楽しまないとね!

地図

地図を確認してみるとセントラルマーケットは、私達が泊まっているホテルからも近い!全然歩いていけるじゃん。

スポンサードリンク

コメント欄

blog comments powered by Disqus

HOME

管理人

管理人 カズ

人生一度きり、だったらいろんな世界を見てみたい!!そんなわけでカズ旅始めます!スタイルとしては、世界一周とかではなく日本で働きながら行ける時に海外に行くって感じ。そのため一週間未満の旅行となります。

私の事が気になって仕方ない場合は、下記プロフィールをご覧下さい(笑)
プロフィール (kazuch.com)

スポンサードリンク