ジャックフルーツという不思議な果物食べてみた!シアヌークビル移動編

カンボジア二日目。この日は首都プノンペンから5時間、6時間かけてシアヌークビルへ移動。 シアヌークビルは欧米人からは有名であるが日本人からはあまり知られていないカンボジアのリゾート地でございます。

とりあえずカンボジアにきて、時差ボケもなく、そして何より体は絶好調。前日に泊まった「プノンペン市内の日本人向け格安ホテル」のベッドがよくいつも以上によく眠れた。ではさっそく移動してみるとするか。

シアヌークビル道中紹介

朝9時すぎに出発だ

カンボジア二日目は9時過ぎに出発。道中いろんな場所に立ち寄るので余裕をもってこの時間に出たんだ。先ほどのホテル紹介記事にもあるんだけど、こちらの朝食が安くてうまい。泊まる事があったら食べてみて下さいませ。

プノンペンはお金持ちの街だから車が多め

車が多めとか言っているけど、それでも断然バイクの方が多い。ただこれ田舎に行くと車が極端に少なくなるわけですよ。これだけ車が多いのは、このプノンペンがお金持ちの街だから。また車といってもちょっといい感じの車が多い。

写真にも見えるけど、プリウスとかもいっぱいあるし、何よりレクサスなどの高級車が多いわけでございますよ。車はどうもお金持ちだけが持てる嗜好品の交通手段のようですな。

車道の果物売りに遭遇

こちらカンボジアにも一応、道路交通法はあると思うんだけど、みんなそれ守らない。よって交差点などで大きな渋滞が起きやすく首都プノンペンだと度々渋滞が起きるわけですよ。車がなかなか進まない中、外を見てみると日本では見たことのないようなフルーツ的なものが売っている。

そこで今回、私達をガイドしてくれている中前さんが気をきかせてくれて、この不思議なフルーツを買ってくれたのだ。しかも車の中から(笑)。こっちってよく車の中からなんか買ったりって事ありますよね。

目分量で計測するのかと思いきや、意外にも真面目に計量してる。ほほーけっこうこっちの人は商売真面目なんでございますな。

これがジャックフルーツ 2ドル分だ!

こちらの不思議な果実の正体は「ジャックフルーツ」だ!こんなの日本で食べたことない。そして今回の量は全部で500グラム。500グラム入って2ドルという激安価格。それであっても中前さんが言うには、観光客価格で売られてるらしく、本来これの半額くらいで手に入る可能性があるようだ。

そしていざ中身を確認してみると、これだ。しっかり皮むきもされてすぐ食べれるようになっているんだね。ただ丁寧に作業はしてあるけど、これ生暖かい(笑)。だってさ最高気温35度の中、外気にさらされた場所で保管しているから当然だわ。

また触ってみた感触はというと、ゴムっぽいというか、なんだろう、皮むき後ってのにベタベタしない。何かとても不思議な物体だ。

マンゴーとバナナの中間?

さて実際に食べてみると・・・。なんだこりゃが正直な感想。けっしてまずくもない。ただ決してとびきり美味しいともいえない。マンゴーとバナナを合わせたような不思議な香りがして、それでいて甘さはちょっと控えめな感じ。

でもなんかやたらとクセになる味わいで、これにハマった私と先日迷子になったゴリュさん(迷子記事)の二人で半分以上は食べてしまった気がする。たぶんこれ冷やして食べるとより美味しくなるはずだ。みんなもアジアにくる事あったらこのジャックフルーツぜひ試してみてくれ。

シアヌークビルへの旅再開だ

道中にちょこちょこといろんな場所に行ったんだけど、またそちらについては今度紹介するよ。今回はシアヌークビル移動編だ。シアヌークビルにはプノンペンから5時間、6時間かかるまぁまぁ遠い場所。でもこの道中の景色が面白かったりする。

このカンボジアは、過去にいろいろあってアジアはアジアでも他の国と比べて発展が遅れている。そんなわけで道中はめっちゃ田舎なわけです。

カンポットの街

プノンペンを出てから2時間半くらいでしょうか。カンボジアでも大きな街カンポットに到着しました。このカンポットという街は胡椒の産地って事で有名。またこちらの胡椒は旨いらしいんだ。日本だと100グラムあたり2000円近くで販売しているよん。

もちろん、これ現地で買うとビックリするような安い価格で買えます。もし胡椒に興味があったらぜひ。

牛が道路を歩いてる

このカンボジアの道路は、正直言って日本ほどよくない。二車線なんかなかなかないし、道中いろんなトラップがあるわけですよ。その中でも特に危ないのが牛!特に柵などなく飼育しているから道路を横断しているって事もある。

こんなにも堂々と車道を渡るから、やっぱりですがたまにはねられたりするみたい。こっちで運転する時はみんなも気をつけてくれ。

シアヌークビルの丘の上の宿泊地到着

ふー長き旅も終わり、シアヌークビルに到着。これからこのシアヌークビルでは二泊する予定。そして今回泊まる場所は写真にある素敵すぎるホテルというかヴィラですな。こちらとっても景色がよく野郎だけで泊まるには勿体無い所です(笑)

またこちらについては、今度紹介しましょう。あと今回のプノンペンからこのシアヌークまでだが、これバスもあるそうです。ただバスになると、途中いっぱい止まったりするので到着まで6時間以上、楽にかかるみたいです。だから車で行くときは誰か運転手をチャーターするのがいいみたいですな。(チャーターの仕方はわからないっす・・・)

スポンサードリンク

コメント欄

blog comments powered by Disqus

HOME

管理人

管理人 カズ

人生一度きり、だったらいろんな世界を見てみたい!!そんなわけでカズ旅始めます!スタイルとしては、世界一周とかではなく日本で働きながら行ける時に海外に行くって感じ。そのため一週間未満の旅行となります。

私の事が気になって仕方ない場合は、下記プロフィールをご覧下さい(笑)
プロフィール (kazuch.com)

スポンサードリンク