私の旅行グッズを大公開!外でも仕事できるフル装備

2013年も「旅行グッズ紹介」をやりましたが今年もやります。私は現在だと月に1回〜4回ほど出張や海外にいったりしてます。それだけいくと、それなりに持ち物も洗練されていく。

また去年とはちょっと違った感じになっているので、もしよかったら参考にしてみて下さい。ちなみに職業上の利点でもあるんですが今回の装備内容であれば、ぶっちゃけどこでも仕事ができちゃいます。一年間、家に戻らなくても生活はできる。将来はわかんないけど、こういう時にWEB屋、ブロガー、YouTuberはいいんだよな。

仕事も出来ちゃう旅行グッズ

THULEのバックパック 32L 約16000円

荷物を持ち歩くという事で、私はリュックを愛用してます。これであれば飛行機も手荷物で入れちゃうし、リュックだと重たくなっても疲れにくい。世の中には「ひらくPCバック」というものもあるんだが、私の荷物量だとちょっと無理がある。

また重量が今回のものすべてで7キロ。これだけあると肩掛けタイプは肩が痛くなってきつかったりします。

MacBook Pro 15インチ 約30万

仕事も出来るという事でパソコンを持ち歩いております。それで今までは軽くて小さい11インチのMacBook Airを使っていたのですが職業上、動画を編集する事もあります。そのときにパワー不足をすごく感じます。ちょっとエフェクトをかけ過ぎると書出しに1時間、2時間かかることも。

それだと何もできなくなってしまうので、このMacBook Proの15インチを購入。エフェクトをかけた時の書出しは何倍も早くなったが重量が約2倍のニキロになった。動画を扱わない人であれば11インチをお勧めします。

モバイルバッテリー 約3400円

外でモバイル機器のバッテリー切れになると大変。また海外だと英語がわからないので実はスマホに入っている英語辞書が命綱だったりします(笑)。そういう時のためのモバブ。ちなみにスマホは今回紹介してないけど、iPhoneとGALAXYの二台を持ち歩いてます。iPhoneはSIMフリー。

動画撮影もRX100M3 約8万

ブロガー、YouTuberって事で写真なり動画を撮影します。もちろん、ゴツくていいカメラはいっぱいあるんですが、重量が半端ない。そんなわけで私はソニーのコンデジを使ってます。ぶっちゃけこれで十分すぎる。動画の時にピントずれはよくするけど、、このサイズですっげ画質がいい。

色分けされたポーチ 約700円

出張グッズをきれいにまとめるのにコイツは必須アイテム。できればカラー違いで3つか4つくらいあるといいでしょう。これがあるとコード類のごちゃごちゃなどが全て解消される。

ユニクロ ウルトラライトダウン 約7000円

なんかいろいろ言われているが、それでもこのウルトラライトダウンは素晴らしい。そして寒い時期だと、このウルトラライトダウンを二枚重ね着したりもします。重ね着すると気温が0度でもへっちゃら。

マン喫宿泊にバッチリ 寝袋用インナー 約2000円

私は都内にいったとき、よくマン喫で宿泊をする。そんな時に便利なのがこれ。夜寒い時にこれ一枚あるとけっこう助かる。

着替えは基本2日分

出張や旅行が一週間あったとしても着替えは2日分しかもってかない。たぶん一番の荷物って着替えなんですよ。着替えが足りなくなったら洗って干せばいいだけ。そういうこともあり、限りなく乾きやすい素材をもっていきます。

下着入れのジップロック

皆さん知っての通りジップロック。こちらはまだ洗ってない下着などを入れるのに使用。これで匂いはもれないさ。

シャンプーや乳液

男子ではありますが、敏感肌なのであります。よって自分にあうシャンプーやボディーソープ、乳液は必須です。

寝てる間に乾くスイムタオル 1500円

マン喫にいったとき、シャワーを借りてもタオルは無料でない。というわけでタオルも持ち歩いてます。そしてこれはスイム用。めちゃくちゃ乾くのが早くてマン喫の部屋でもパソコン・モニターにかけておけば寝ている間に確実に乾く!

ネックピロー 約2000円

夜行バスでの必須アイテム。これがあるとないとでは快眠度が違う。

マスク

私は乾燥が苦手なのでコレも必須アイテム。バスもそうだし飛行機はめっちゃ空気が乾燥するからこれで対策さ。

電動シェーバー 約27000円

出先での身だしなみって事で電動シェーバーも持ち歩いてます。ちなみに所有しているのは最上位のラムダッシュ。価格は3万近くかなり高いが肌への負担はめちゃやさしい。

Anker USB充電器 約2600円

USB機器の充電にはAnkerの充電器。これけっこうコンパクトで一度に5つくらい充電できてします。そしてその充電器にぶっ刺さってる黒いやつはメガレットという製品。これがあるとそのままMacの充電器もさせちゃう。

品質の高いUSBケーブル 約1000円

USBコードなんて100円のものもあるけど、そこにはこだわりたい。だって充電スピードが違うんだもの。というわけで最高クラスに品質の高いオウルテックのケーブル使ってます。これでRX100M3も充電できるから便利。

LANケーブルや無線LAN

たまにLANの差し込みだけあってケーブルがないホテルもある。というわけでこれは必須。更に言うとこれもあるとベター。

LANケーブルさえ出ていればこれを使って無線化できる。これでWi-Fi機器は使い放題。

小型の三脚 約2000円

今回は組合せで使っているが、基本的にゴリラポッドMicroを持ち歩いてます。背は低いけど、これで何とかカメラを固定する事ができる。

まとめ!はー疲れた

簡単に紹介するつもりだったんですが、けっこうな量を持ち歩いてるんですね(笑)。でもホントこの装備であれば外で仕事できちゃいます。北海道でもいいし、沖縄でもいいし、ぶっちゃけ海外でも問題ない。その仕事グッズのすべての重量が7キロっていうんだから驚きでしょ。撮影グッズは、ある程度いいスペックのPCの入りでこれだからね。

ちょっと私の職業は特殊って事で参考にならないものもいっぱいですが、ぜひ旅行に行く際、参考にして下さい。

スポンサードリンク

コメント欄

blog comments powered by Disqus

HOME

管理人

管理人 カズ

人生一度きり、だったらいろんな世界を見てみたい!!そんなわけでカズ旅始めます!スタイルとしては、世界一周とかではなく日本で働きながら行ける時に海外に行くって感じ。そのため一週間未満の旅行となります。

私の事が気になって仕方ない場合は、下記プロフィールをご覧下さい(笑)
プロフィール (kazuch.com)

スポンサードリンク