ホノルルマラソン2011 前日の準備作業

ホノルルマラソンの開始時間って早いんだよね。というのもこっちは南国だから暑さを避けているんだと思います。

日も昇っていない朝の5時にスタートなんです。ということは何時に起きなくちゃいけないのかというと朝の2時です。これは早く寝ないと!

ホノルルマラソン前日準備作業まとめ

ゴールした自分を思い描いて走るといいらしい

フルマラソンを走る時に何をするといいのかというと、もちろん日頃の練習が一番大切です。それがないと走り切る事なんてできませんからね。

あと1つ重要なのは、ゴールした瞬間の自分を思い描きながら走る事らしいです。そしてそのイメージってのが『笑顔でゴールをきる姿』との事。確かにただ走るだけでなくイメージして走ったらがんばれそうな気がする。

そしてゴール直前まできたのですが、ゴール下で記念撮影をしている方も大勢いました。でも私はそこには行きませんでした。だって明日その場所を通過するんだからそれまでは我慢なんです。

初めてのフルマラソンなのに、私が申し込んだツアーはスーパーアスリートコースという4時間以内にゴールしてそのまま帰国するという面白いツアーなんだ。だからいい感じに自分にプレッシャーがかかります。こんな感じで自分を追い込まないと私ってダメなんですよね。

前日はフルマラソンの準備と帰国の準備

初めてのフルマラソン前日ってのに、結構忙しい。とりあえず翌日は朝の二時起きなので早く寝ないと。でもその前にマラソンの準備が必要です。

とりあえずこの日のために作った『I am Kazu Tシャツ』にゼッケンを貼り付け、ランニングシューズには測定用のチップを取付けます。更にはリュックも準備しました。

なぜリュックが必要なのかというと、ビデオカメラも持って走るからです。初めてのフルマラソンでビデオカメラをもって、更に4時間切りで走るなんて相当アホです(笑)

心配なので目標タイムを書き込んでおきました

外国のフルマラソンってマイル表示なんです。だから手を見るとわかるけど25マイルくらいまでしかないでしょう。

この通りに走ると4時間以内にゴールを切って、無事帰国できるってわけさ。ホントは翌日書くべきなんだろうけど朝の2時起きで書きたくないからね。

夜の9時に就寝して翌日のホノルルマラソンに備えるぜ!

遂に初めてのフルマラソン前日になってしまいました。もうこの10時間後には20キロ地点を走っているのかな。あぁドキドキします。

マラソンなんて自分との根性比べです。昔から運動神経はわるいのですが、根性はある方だと思うんです。だから運動苦手でもマラソンは頑張れる気がするんですよ。さてもう21時を過ぎてしまいました。ABCマートで買ったパンを2つ食べて翌日のレースに備え寝るとしましょう。おやすみなさい。

スポンサードリンク

コメント欄

blog comments powered by Disqus

HOME

管理人

管理人 カズ

人生一度きり、だったらいろんな世界を見てみたい!!そんなわけでカズ旅始めます!スタイルとしては、世界一周とかではなく日本で働きながら行ける時に海外に行くって感じ。そのため一週間未満の旅行となります。

私の事が気になって仕方ない場合は、下記プロフィールをご覧下さい(笑)
プロフィール (kazuch.com)

スポンサードリンク