簡単安い!台北駅から桃園国際空港にバスで行く方法

台湾はタクシーが安い。だから空港に戻るのにも40分かかる道のりをタクシーで行っちゃうっていう人も多いと思います。でも私はケチなのです。勿体無くてそんな事できません。というわけで今回はバスで桃園国際空港まで戻ってみようと思います。

桃園国際空港へのバスでの行き方

暇だったので西門ぶらついてみた

一泊二日で台北に来たわけだが、全然予定を入れてないってこともあり、忘年会終わった後は時間が余りまくり。本日の午前は「淡水レポ」という事でちょっとお散歩。あとは西門という若者が集う街があると聞いたのでそちらにもいってきた。

東京の原宿と渋谷をごちゃまぜにしたような街と聞いていたが、まさしくそれ。ここなんか原宿っぽい。

ただ私、あまりお買い物好きってわけでもないので、これだけ多く店舗があっても特に欲しいものなし。ただ一つだけすげぇ驚いた事があった。それが次のやつ。

これ何だと思う。短パンにへそ出しのお姉ちゃんがこの街にいっぱいいるんですよ。実はこれ「アプリ」の広告。このお姉ちゃんがアプリの促進営業をしているわけ。こんな素晴らしい営業は東京で見たことがない。

東京で声かけてくるのは、キャッチのおっさんと、変な所に迷い込むと声をかけてくる外国の女の人くらい。台北ってマックとかでも素敵なお姉さんがいたりするし、日本もそこ取入れてくれないかなw

暇だったので空港戻るわ

ごちゃごちゃ西門を歩きまわったのですが特に何もする事がなかったのでとりあえず空港に戻ります。まずは西門から台北駅まで電車で戻ってあとはここからバスで戻るだけ。

さてどこがバス乗り場かというと、この後ろに見える台北駅にはそのバスの乗り場がない。どうやら違う建物内にあるみたいです。そこで外にでてすぐ隣に見える公園みたいなところを横切る。下の写真を見るとわかるように、近くにけっこうデカイビルがたっているのでそれ目印にするといいかも。

あとはこの「Panasonic」とかかれた建物に向かうだけ。ちょっと歩くが台北駅から3分くらい歩くだけであります。

5番のチケットを買うべし

建物内に入るとカウンターがあるので「桃園エアポート プリーズ」とか適当に言っていれば通じる。価格は125台湾ドルです。日本円にして500円くらいですな。

けっこう短い間隔でバスは走っているらしく10分も待たないうちに出発。それで約40分後に桃園国際空港に到着です。

その空港到着時間は飛行機出発の4時間前。ちょっと早くに着きすぎましたw
ただ私は英語苦手だし、トラブルに弱い男なのでこれくらい早めに来といた方がいいのです。

とまぁ、これで1泊2日の台北忘年会旅行終わりです。台北ってホント近いわ。飛行機にのってる時間だけいうと福井から東京に行く時間より早くつくくらいだからね。今回は何もしなかったけど、次回は嫁つれていろいろ周ってみたいと思います。

実は・・・

えぇ、わかっていた事なんですが、日本に帰ったら終電終わってましたw
というわけで次回は、空港宿泊編ですw

スポンサードリンク

コメント欄

blog comments powered by Disqus

HOME

管理人

管理人 カズ

人生一度きり、だったらいろんな世界を見てみたい!!そんなわけでカズ旅始めます!スタイルとしては、世界一周とかではなく日本で働きながら行ける時に海外に行くって感じ。そのため一週間未満の旅行となります。

私の事が気になって仕方ない場合は、下記プロフィールをご覧下さい(笑)
プロフィール (kazuch.com)

スポンサードリンク