快適すぎ!関西国際空港のベンチイス宿泊はマン喫より眠れました

台北から日本に帰ってきた。最近では飛行機墜落のニュースが多いのでとりあえず一安心。ただ一つ問題があった。帰るのが遅すぎて帰りの電車がない!だから地方は大変なのです。ちょっと国際空港までいくのに3時間以上かかったりで遅い時間だと空港で一泊する必要があるのです。

ただそこで最寄りのホテルを使っているのでは、せっかくLCCで安く運賃を節約した意味がなくなる。というわけで本日は普通に関空で宿泊してみようと思います。

関西国際空港での宿泊レポート

23時はほぼアウト

これで帰れるのは関西圏の方達だけ。ちなみに私は福井なので20時くらいじゃないとたぶん福井に帰れない。もちろんではありますが、この日のうちに帰れないって事はわかってました。でも関西圏の人は何とか帰ろうと飛行機から降りれるようになった瞬間走りまくってましたが多くの人は預け荷物があるのでそこでめっちゃ時間くってました。

これを回避するには、預け荷物ゼロで行くってのが条件。ちなみに私は預け荷物ゼロな人なので歩きながらガッツリその人達を追い抜き、入国検査も自動ゲート登録を行っているので行列の横をさっと抜ける。マジこれ快感ですw(ただこの日のうちに帰れない人なので意味はない)

本日はベンチイスで宿泊です

さて本日はベンチイスで宿泊です。というか実は一昨日もこの関空に宿泊しており「空港のマン喫」で一泊しました。またそれを使うのもありなんですが、私はいろんな経験をしたい人間なので今回はこのベンチイスだよ。

ただ気をつけたいのは、どの空港にも言える事ですがどんな人が出入りしているのか分からない。もちろん悪い人(こそ泥)もいっぱいいると聞きます。警備員は夜中でも巡回していますが身の回りの貴重品だけは気をつけたほうが良い。ということで探してみるとやっぱりありました。

貴重品はロッカーへ

さっそくロッカー発見です。今回は6時間の仮眠なので6時間でたったの400円。これで宿泊できると思えば安いものです。こちら大きなロッカーもありそちらは3時間で300円。たぶんスーツケースも入れる事ができちゃいます。

貴重品はコチラにあずけて、次に向かうのはこちらですよ。

案内センターでブランケットをゲット

この関空では、私達みたいに帰れない人のために、夜はベンチイスを宿泊用に開放しているみたい。更には無料でこれ貸してもらえる。

かなりしっかりしたものでブランケットというか毛布ですね。マン喫にあるものなんかより立派。12月というちょっと寒い季節ではありましたが、この毛布のお陰でぽかぽかでした。

案内センターの横は混み合ってます

さて次にどこで寝るかだが、案内センターの横は混み合ってます。でもちょっとうるさくはあるけど、人がいっぱいいるので何かの被害にあう確率は少ないでしょう。でも私はここは嫌なので静かな場所を探しに人が少ないであろう国際線の出国エリア4階に移動。

めっちゃいい感じに人がいない。そして照明も暗めです。ただ人通りがないので先ほどの場所と較べて危険性は高くなりますがせいぜい被害に会うといっても窃盗くらい。ここで暴力沙汰の被害にあう可能性はかなり低いでしょう。

というわけで端っこに陣取り、おやすみなさいです。

実際この場所は比較的静かで、この空港のマン喫よりちょっとうるさい程度。ただ完全に横になって眠れるし何よりクッションがいい。むしろここのマン喫よりぐっすり眠ることができました。でも逆にイマイチだったポイントもあるので紹介しておきましょう。

空港宿泊のイマイチポイント

  • やっぱり変な人はいる気がする
  • いびきかく人がいる
  • 6時までしか使用できない
  • 気持ち良すぎて寝過ぎる危険性有り

ざっとこんな感じです。ちょっと気になったのが私が寝ようとしたときに、外国の人が私のすぐ後ろの座席で寝始めたやつ。空いている席いっぱいあるのになぜ私の近くに。何か変な人なんじゃないかとちょっと心配しましたがすぐいびき書いて寝始めるし、ホンキで眠たいだけの人でしたw

それで仕方なく席移動して熟睡。先ほどもいいましたがマン喫より良く眠れたせいで始発の10分前に起床。ダッシュで毛布を返却(6時までに返却の必要あり)、出発の3分前に電車に乗り込んで無事福井に帰れました。

福井に近づくと、なぜか銀世界。つくづく田舎だなーって思いますが、やっぱり住むなら地元ですな。どことなく落ち着きます。

えー結論からいうと、空港のベンチ宿泊かなりよかったです。たぶん次から宿泊する必要がでたときは、ホテルやマン喫に宿泊せず空港で宿泊するでしょう。今回はホントにいい場所発見できて大満足です。

スポンサードリンク

コメント欄

blog comments powered by Disqus

HOME

管理人

管理人 カズ

人生一度きり、だったらいろんな世界を見てみたい!!そんなわけでカズ旅始めます!スタイルとしては、世界一周とかではなく日本で働きながら行ける時に海外に行くって感じ。そのため一週間未満の旅行となります。

私の事が気になって仕方ない場合は、下記プロフィールをご覧下さい(笑)
プロフィール (kazuch.com)

スポンサードリンク