ホノルルマラソン2011完結 ホノルルマラソンが終わった、休憩後すぐ帰国なり

初めてのフルマラソンで見事4時間切りを果たした私。(そのときの記事)。JALのツアーできたからJALの休憩所が使えるんだ。

でも疲れ果てた私は、休憩所に行く途中座り込んでしまう。それほどまでに疲れていたんだ。でも休憩所に行けば食べ物が用意されてるんだ。もうお腹はペコペコ。最後の力を振り絞ってJALの休憩場所まで歩いていく事にした。

ホノルルマラソン後の休憩

帰りの便まで残り二時間

のんきに休憩している場合じゃないんだけど、なんかスーパーアスリートコースというツアーで11時頃にバスのお迎えがくるらしい。えっとフルマラソンのスタート時間が5時スタートだから、それを考えるとマジにスーパーアスリートコース。

ホテルに戻って、シャワー浴びて帰る支度、チャックアウトも済ませなくちゃいけないから忙しいわけ。でもお腹がへってるんですよ。だからダッシュで飯を食べにいったんだ。

こんなにうまいカレーがあるのか!?

JALの指定休憩所につくと、カレーのいいにおいがする。もう時間もないしすぐご飯をとりわけ、ご飯タイム。なんだろう全てを出し切った後の飯はむちゃくちゃうまい。

そして味噌汁。これがまたうまいんだ。日本人に生まれてよかったと思う瞬間だ。そしてなぜかバーのアイスもついてきた。なぜこの組合せにアイスがつくんだろう。まぁうまかったからいいか。

最後の記念撮影

別にJALさんの広告塔ってわけじゃないけど、JALのツアーならではの特典はいくつかあるんだ。でもその中で貴重なのは写真サービス。

レース中の写真はもちろん、走り終わった後も記念撮影がまっています。それがツアーにセットでついてきました。これはこれで価値があるよね。結局写真が届いたのは走り終わってから一ヶ月くらいしてからだったけどいい思い出になった。

休憩していると4時間組の仲間が帰ってきた

レースにはペースランナーがいて、その人についていく形で走ったんだ。だから他にも一緒に走った仲間がいます。走る前にもしゃべったし、走っている時にもしゃべりました。もうなんかちょっとした仲間だよね。

でもレース中、バテてきたのか、半分以上の人はペースが落ちちゃって離れ離れになったんだ。でも4時間15分くらいでよくしゃべったお兄ちゃんが帰ってきた。なんか肩を故障したらしくしんどかったそうです。でもこの道程を走った仲間だと話が盛り上がるんだよね。ちょっとの時間だけだけど楽しい時間をすごせました。

マツモトシェイブアイスがキター

もう帰とうかなって思っていたところに、マツモトシェイブアイスの職人さん達がきた。これはJALさんが用意してくれた企画なのだ。

このマツモトシェイブアイスも無料で食べれるとの事。あぁありがとう、時間が厳しいけど食べて帰る事にするよ。まっ予想通りの味だったけど甘いもんはうまいんだ。そして甘いものは疲れを癒してくれる気がする。なんか歩けるようになってきたぞ。

記念Tシャツをもらってさよならー

ははっホント時間がない。もうホテルに帰って帰国の準備しなくちゃ。なんかすごい慌ただしいけど、今回選んだスーパーアスリートコースは普通のツアーに比べて10万くらいやすいわけ。まぁ仕方ないかな。

初めてのハワイ一人旅完結

もう30歳手前だし、いろいろチャレンジしてみようと思ってきた今回のホノルルマラソン一人旅。無事帰国する事ができそうです。ホテルに戻りシャワーを浴び着替えてチェックアウト。

なんか疲れていたのか、このあとは一切写真など撮ってなかったみたいです。そこまで頭が回らなかったんでしょうね。でも今回いい経験ができた。ツアーと言えども海外の一人旅は不安がいっぱいでした。

でもハワイに来てみて、一人でレストランもいけたし、チケットをなくした時もなんとかなった。そしてフルマラソンも走り切る事ができたしね。なんかホント自信になりましたよ。

日本って世界でも有数の安全な国。それに比べて海外は危険がいっぱい。でもそれに見合う魅力はございます。なんかもっと海外の事知りたくなりました。ハワイ編すっごく長くなってしまいましたが、とりあえずコレにて終了。

もしかすると、今年ホノルルマラソンを走る人はこのBLOG読んでたりするのかな? がんばって下さいよ。けっこう辛いけどそれに見合う価値はあるからさ(^^)

スポンサードリンク

コメント欄

blog comments powered by Disqus

HOME

管理人

管理人 カズ

人生一度きり、だったらいろんな世界を見てみたい!!そんなわけでカズ旅始めます!スタイルとしては、世界一周とかではなく日本で働きながら行ける時に海外に行くって感じ。そのため一週間未満の旅行となります。

私の事が気になって仕方ない場合は、下記プロフィールをご覧下さい(笑)
プロフィール (kazuch.com)

スポンサードリンク