フィリピンに旅行へ行ってみよう!出発編

仕事仲間から「フィリピンに行こうぜ!」というお誘いがあったので、せっかくの機会だし行ってみる事にした。というか誘われたのがフィリピンに行く三週間前の話しである(笑)。

まだ自由がきく職種なのでホントよかった。もうその誘われた日の翌日にはチケットを手配していく準備は万全。ではこれからしばらくは、フィリピンの情報を発信していこうと思います。これからフィリピンに旅行に行く人にとって参考となれば幸いです。

さぁフィリピンに向けて出発だ!

フィリピンへはジェットスターで航空券を手配

フィリピンへは、ツアーとかではなく航空券を手配して行きました。出発した日にちは「2013.02.23」である。出発空港である関西国際空港には、15時くらいに到着。掲示板を確認すると17時15分と書いてある。

ちなみに、また今度紹介しようと思うが、最近流行りのLCCってホント安いよね。特にバーゲン時期ってわけじゃないがフィリピン往復で4万円もしません。安いチケットさえ手に入れる事ができれば3万円で往復なんて事もできるんじゃないかな。ちなみに今回は「ジェットスター」で行きました。

まずはジェットスターでチェックイン

だいたい、出発の2時間~3時間前にチェックインできるようになっています。このチェックインというのは、ジェットスターの窓口で予約したチケットの発行、そして荷物を預ける作業をする事。

今回行くときは私含めて三人でしたが、その中の一人、板垣さんが予約表のプリントを忘れちゃいました。どうもジェットスターでチェックインする時は、その予約表をプリントアウトしてこないといけないようです。とりあえずこの時必要なものは下記の通り。

  • ジェットスターの予約したプリント用紙
  • パスポート

私と一緒に来ている吉田さんは、その辺りはしっかりできていたので、すんなりチェックインしちゃいました。それで板垣さんは、どこかプリントできる場所を探しに空港内の散策です。

LCCは時間が変わる事がよくある

これがチェックインを済ませてもらった航空チケット。ココには出発時間や、どのゲートに行くのか記入されている。とりあえず必要な情報はこれだね。

  • 出発ゲート: 5番ゲート
  • ゲート集合時間: 16時45分
  • 出発時間: 17時15分

LCCって時間が遅れる事がよくあり、1時間遅れになることもよくあるらしい。まぁそのあたりは格安航空だから仕方ないか。でも今回のやつを見ると10分早まっている。そんな事もあるんだね。

現地での両替が心配なのでとりあえず外貨両替

私のブログ「カズチャンネル」でフィリピンの危険情報をまとめてみたんだけど「フィリピン危険情報」見ての通り、心配になることばかり。

なんか両替でだまされたという情報も見られたので、とりあえずレートがわるくてもいいから安心な日本で換金してみました。ただあとでわかったのだが、ホント空港のレートは悪すぎる。2万円をフィリピン通貨のペソに換金したのだが、もっと少なくてよかったな。

フィリピン通貨ペソをゲット

先ほど言ったように、2万円を換金しました。でも空港のレートの悪さと、ペソの価値が上がっている事もあって、合計で7000ペソ程度にしかなりません。ちょっと前は、2万円換金だと1万ペソくらいになっていたんだけどな。

あっやべ!飛行機に乗り遅れる

ジェットスターの予約した時の予約表をプリントしていない板垣さんがなかなか戻ってこない。どうもプリント用紙を手に入れるのにてこずっているようだ。

ゲート集合時間が16時45分なのに、チェックインしにきた時には、16時25分。やばいあと20分しかない!LCCって時間に遅れるともれなく置いてかれるんだよね。一緒にきている吉田さんは、以前にも板垣さんとフランスでそれをくらっていたのである。

急いで、ゲートに向かうのだが、この日はなぜか超混雑していて、ゲートに向かう持ち物チェック場所には、100mもの行列が!?マジヤバイよー。どうしよう。もう撮影どころではありません。マジやばいです。乗り遅れるかもしれません。

チェックが終わったら、他のメンバーのチェック終了をまたず各自ダッシュ。ホントにやばい!飛行機っていろんなチェックや、出国準備などあるから、電車と違ってギリギリじゃだめなんだ。

はぁ飛行機出発に間に合ったぜ!

一時はどうなるかと思いましたが、ゲートに到着したのは16時50分ころ。ゲート集合時間がリミット時間と勘違いしていた私達はいらないダッシュをしたようです(笑)。しかもオープン時間が遅れていて結局乗り込んだ時間は17時5分頃。はぁホント寿命が縮まったよ。

とりあえず今回の出発でわかったのは時間にもっとユトリを持つという事。LCCだからというわけでもなく、絶対に絶対に時間に余裕をみていくこと。

ちなみに今回、空港で待っていたら「ギリギリセーフで搭乗した人達」も見ることができたんだ。どうもLCCと言っても多少は待ってくれる事もあるみたいだね。

思ったより座席は広い

こちらがジェットスターの座席だ。格安航空って座席の間隔が詰まっていて狭いと聞くのだがそれほどでもない。前の座席との距離は5cmくらいはあります。

私は過去にハワイに何度もいった事があるが、その時に使うJALでもこのくらいの広さしか無い気がする。それを考えると全然大丈夫だな。

飛行機内で「入国カード・税関申告書」を書くぞ!

無事に飛行機は離陸し、1時間くらいたった頃かな。なんか「入国カード・税関申告書」を配ってくれるんだ。これは入国の時に必要な書類で絶対に書かなくちゃだめ。

私は「地球の歩き方(フィリピン)」を持っていたのでそれを参考にして記入。調べてみると「フィリピン入国カードの書き方」のように書き方を紹介しているサイトがあるのでそちら参考にしてください。

フィリピン到着は夜の9時頃

日本からフィリピンへの移動時間は約4時間。そして時差はたったの1時間で日本が1時間ほど早いのかな。近いし時差もほとんどないしフィリピンって行きやすいかも。

ただ夜は昼間に比べると治安がわるくなるので、初めてのフィリピンだったりする時は、昼に着く便できてタクシーにのった方がいいかもね。まぁでも夜でも今回の旅では全然問題はなかったけどね。気をつけていれば夜でも特に問題はないっす。

さてこれからフィリピン旅が始まるぜ

あぁドキドキわくわくである。今からフィリピン旅スタート。初めてのフィリピンという事もあって、まぁ不安もあるが、それよりもどんな事がフィリピンで起こるのか楽しみな気持ちの方が強い!

1つだけ言っておくけど、ネット上に落ちているフィリピン情報はどれも危険情報ばかり。でもそれって実際来てみて体験してみないと、それがほんとかどうかもわからないじゃん。そこで今回の旅では、私が体験したフィリピンをそのまま紹介させてもらおうと思う。

到着したら「予約したホテルが危険エリアだった」というハプニングはあったがそれはそれで、いい思い出だ。ホント旅って面白いなぁ。

スポンサードリンク

この記事に関連するかもしれない記事

コメント欄

blog comments powered by Disqus

HOME

管理人

管理人 カズ

人生一度きり、だったらいろんな世界を見てみたい!!そんなわけでカズ旅始めます!スタイルとしては、世界一周とかではなく日本で働きながら行ける時に海外に行くって感じ。そのため一週間未満の旅行となります。

私の事が気になって仕方ない場合は、下記プロフィールをご覧下さい(笑)
プロフィール (kazuch.com)

スポンサードリンク