フィリピンだと安い!人生初の5つ星ホテル「リッチモンドホテル(RICHMONDE HOTEL)」

前日は一人あたり1000ペソのリーズナブルなホテル(記事)に泊まったのだが、前日満室で泊まれなかったホテルが気になって仕方ない。

そんな気になってしまった私達は二日目のホテルをその良い感じのホテルにする事にしました。なんかね、そのホテルに泊まれると思うと、なんかワクワクしてくる。という事で今回はイーストウッドにあるいい感じのホテルを紹介しましょう。

イーストウッドにあるリッチモンドホテル

超スベシャル豪華!これが5つ星ホテルだ

5つ星ホテルなんて自分には縁がないものだと思っていたのですが、縁があったようです。今回みんなが泊まろうといったホテルは、どうも5つ星ホテルみたいなんです。

ホントにここフィリピンなの?と思うくらい豪華な作りでホテルマンも超丁寧。私達が入り口につくと一言挨拶し、扉を開けてくれます。へーこれが5つ星ホテルなのか。

前日、WEBから予約を入れチェックイン 一人あたり約6000円

今回宿泊した「リッチモンドホテル」は人気が高く大勢の人で賑わっていた。ビジネスはもちろん、ファミリーからも人気があるようだ。

昨晩はフロントまで来て、満室のため泊まれないという悔しい思いをしたので、一緒にきた仲間がWEB上から予約を入れてくれました。予約はagobaというサイトを利用。

予約ページ

日本だと5つ星ホテルって2万、3万?泊まったことなっからよくわからないけど、たぶん高いはず。でも先ほどのagobaのサイトより予約すると二人で1万2千円程度で、一人あたり6000円くらい。超格安である。

海外だと5つ星ホテルが格安で泊まれると聞いたことがあったがこれがそうなのか。海外ですっごい安いホテルに泊まって楽しむのも1つの方法だし、高級ホテルに泊まるってのもいい楽しみ方なのかもね。

おっフィリピンの花嫁さん発見

フィリピンはアジアの中では唯一のキリスト教国。ホテルに入ると階段から花嫁さんが降りてきたのだが、お美しい!

やっぱりキリスト教って事で白いウェディング姿になるんですね。これがフィリピンの姿なんだけど、何か思ってたのと全然違うなぁ。やっぱり実際に来てみるとイメージって変わるもんだね。

セキュリティー万全!ルームキーが必要

最近、日本のホテルでもちょっとずつ増えて来ましたよね。部屋のルームキーがないとエレベーターにのった時、そのフロアで止まってくれないんですよね。

フィリピンでも、このシステム使ってるホテルがあるんですね。完全にフィリピンをなめていました。たぶん私が住んでいる福井には、こんなホテルないと思うんですよね。完敗です。

ミラクルキレイだったベッドルーム

ヤッホー!テンションあがるぜ。前日のホテルも安いわりには、けっこうキレイだったんですよ。でも流石5つ星ホテルだわ。その上をいく綺麗さでございます。

というか、過去にこれだけキレイというか豪華なホテルに泊まった事がない。もうね、フィリピンにいる時の拠点はココに決定!帰る時までこのホテルに滞在する事にしました。

イーストウッドは街ですなぁ

高層ビルもいっぱい立ち並び、ここフィリピンって発展している所は、とことん発展しているんだなぁ。最近フィリピンの経済発展はヤバイと聞いているし、それを目の当たりにしました。

他にも、マカティーとかグローバルシティーという街があるみたいなので、後日行ってみようと思う。

バスルームもピッカピカなのさ

先ほどから、驚きしかありません。外国ってちょっといいホテルでも、シャワーがダメだったりなんか水回りがボロかったりするわけ。でもここは超ピッカピカでしたね。なんかさっきから褒める事しかないなぁ。

Wi-Fiは無料じゃないのね、500ペソかかるんだ

前日に宿泊した「Hotel 878 Libis」では、Wi-Fiが不安定だという問題はあったものの、無料にて接続できました。

ところが、今回5つ星ホテルというのに、Wi-Fiは有料。しかも500ペソとけっこう高めである。どうもフィリピンのホテルでは、安いホテルはWi-Fiが無料で、ちょっといい所になると有料になるような傾向があるみたい。

夜は下の建物がちょっと派手

ついでなので、ちょっと夜景も見せておきましょう。これ私達が泊まっている部屋の真下の写真です。なんかちょっと派手な建物があるんですよね。

この下はちょうど、飲食店が立ち並んでいるエリアで、夜になると平日であってもけっこう賑わっているわけです。

朝食チケット付だぜ!

選ぶプランにもよるけど、今回私達がとったプランには朝食もついてきます。朝食を食べるところは、一階フロントの横にあり、入り口にてルームナンバーさえ言えば入れちゃいます。これも料金に入ってると考えるとますますお得だ。

バナナやパイナップルが並ぶ

フィリピンは南国って事もあり、やっぱり果物がうまいわけですよ。甘いもの大好きだし、毎朝フルーツはかかせません。

カップケーキなどスイーツがぎっしり

すいません、なんかフィリピンっぽくないものばかり紹介しちゃって。でもこれがフィリピンのいいホテルの朝食なのです。なんかホント、イメージと違うよね。

オムレツ専用のシェフもいます

今回の朝食は見ての通り、バイキング形式。そこで他にも肉やらいろいろあるわけですが途中「Good morning」と声をかけられる。見てみるとオムレツシャフがいるじゃないか。

いろいろ具材を選べるわけだが、私はハムと、オクラのようなものを選択。するとその場でささっと調理してくれる。ただ私が頼んだオクラの正体は、緑色の唐辛子だったわけで超辛かったっす(笑)

シロップたっぷりホットケーキ

どこに行っても、ホットケーキは世界共通の味っすよね。たっぷりのシロップをかけて超甘甘に仕上げました。あぁ朝から幸せすぎる。

初めての5つ星ホテルは最高でした

いやぁ、贅沢は覚えちゃだめだと思うんだけど、やっぱり5つ星ホテルって最高だわ。他にも行かなかったけど、ジムとかプールもホテル内にあり使用できるらしい。

なんだろ、こういった旅行って、ボロいホテルに魅力を感じていたんだけど、たまにはこういった高級ホテルもいいよね。しかもこういったアジアだと高級ホテルでも庶民が泊まれる価格で泊まる事ができる。

ぜひ皆さんも、物価の安いアジアにきたときは、一度5つ星ホテルを検討してみては?

リッチモンドホテルの地図と場所


大きな地図で見る

リッチモンドホテルはフィリピン内にいくつかあるみたいで、ここから数キロ先にももう一つリッチモンドホテルがあるから気をつけてね。私達がとまったのはケソンシティー側のリッチモンドホテル。

ここは、初日に訪れた「シーフードアイランド(記事)」のすぐそばです。歩いて100m程度かな。飲食店などがいっぱい立ち並ぶ商業エリアにあるので、ココに入れば特に不自由はしないっすね。

スポンサードリンク

コメント欄

blog comments powered by Disqus

HOME

管理人

管理人 カズ

人生一度きり、だったらいろんな世界を見てみたい!!そんなわけでカズ旅始めます!スタイルとしては、世界一周とかではなく日本で働きながら行ける時に海外に行くって感じ。そのため一週間未満の旅行となります。

私の事が気になって仕方ない場合は、下記プロフィールをご覧下さい(笑)
プロフィール (kazuch.com)

スポンサードリンク