夜景が素敵!ワイキキ・ビーチ・マリオット・リゾート&スパに宿泊

私がハワイで泊っていたホテルは、ワイキキにある『ワイキキ・ビーチ・マリオット・リゾート&スパ(WAIKIKI BEACH RESORT $ SPA Marriott)』である。ちょっと名前が長いのが気になるところ。

実は、前の記事でも話したように、ダブルブッキングでのお礼というか、ワンランクいいホテルという事でこのホテルになったそうだ。安めのツアーではあったのであまり期待はしていないのだが『ワイキキ・ビーチ・マリオット』とはどんなホテルなんだろうか。

ワイキキ・ビーチ・マリオット・リゾートの室内の様子

清潔感があって部屋は広々

入ってみてビックリ!
むっちゃきれいではないか!私一人というのに二つのベット、なんかリッチな気分である。壁紙は白で床はグリーンと清潔感があり気持ちがいい。(一人だったためツアー料金が三万上がっている)

もっとボロいホテルをイメージしていたんだけど、これは立派なもんだ。さてベッドルームだけでなく洗面所ものぞいてみる事にしよう。

トイレと洗面所は別々

トイレと洗面所が一緒になっているホテルもあるみたいだが、このホテルは別々になってる。一緒だとトイレ行きたい人と洗面所使いたい人でかぶる事があるからちょっと不便なんだよね。

洗面所には、石鹸を始め、サービスのコーヒーパックなども配置されている。(夜にコーヒーいただきました)。

バスルームは決して広い方ではないかな

バスルームはこんな感じ。決して広い方ではないと思いますが、私としては十分。別にバスルームに広さは求めてないからね。

それよりもバスルームには清潔感を求めますね。使ってみて変な匂いはしなかったし、水まわりに不具合もないし満足いくものでありました。

ダイアモンドヘッドが見える!ベランダからの景色

一人でコイツは何をしてるんだっ!
てのは置いておいて、私の部屋からはダイアモンドが全開に見えます。ダイアモンドヘッドまでに高いビルやホテルがなく、景色は最高。ってのも私が泊まっているフロアは25階。そりゃ景色がいいはずだ。

右手には海もわずかながら見え、夜になるとまぶしいばかりの夜景も楽しめる。オーシャンビューだけがすべてじゃないんだなーって思える場所でした。この『ワイキキ・ビーチ・マリオット・リゾート&スパ』は、そいういう感じのとこなのかもね。

夜に輝く月と街

夜のハワイは、街並みがきれい。ホテルの高い眺望からみる街並みは、思わず息を呑んでしまうくらいほれぼれする。上は月の光り、下はビルと外灯の光りどこを見ても夜景がきれいです。

一人旅もいいもんだなーと思っていたのですが、この時ばかりはとなりに誰かいてほしかった(笑)。

iPadでネットを楽しむ

海外に来たときですら、ネットの情報が気になる私。完全にネット中毒ですね。パソコンは持ってこずiPadでインターネットを楽しみました。別に文章を書くつもりもなかったしネットの閲覧だけならiPadが便利ですよね。

ホテルの無線LANもあるんですが、確か値段が高かった感じだったしココでしかネット接続ができないので、次回紹介するポケットWifiのようなものでネット接続をしていました。これマジ便利。

ワイキキビーチ沿いの道は夜でも人がたくさん

ワイキキビーチ沿いの道は、夜でも人がたくさん。この写真を撮った時は夜の9時半頃である。道沿いにはいろんなパフォーマーがいてそれを見ているだけでも楽しい。

ただ一本道を入ってクヒオ通りまで行くと、若干怪しい雰囲気がでてくるから夜中はあまり行かないほうがいいかもね。

ワイキキ・ビーチ・マリオットのチェックインについて

さて、まったくチェックインの写真と関係ないのだがそこはおいておいて、ワイキキビーチマリオットのチェックインについてちょっと触れておこう。なんでも詳しく書くのがこのカズ旅のポリシーだからね。

今回、JALのツアーって事もありホテルのチェックインはとても簡単なものでした。部屋に入るまでこのような流れでした。

部屋に入るまでの流れ

  1. フロントでチェックイン(持っているツアーの用紙を渡すだけ)
  2. “Here is your key”とルームキーを渡される
  3. エレベーター用のキーももらう(セキュリティーのため)
  4. 笑顔で”Thank you:D”と言ってみる
  5. エレベーター用のキーをエレベーターで使い25階に移動
  6. ルームキーで入室

ここでもほとんど英会話なし、”I”d like to check in please”となんとなくしゃべり、ツアーの紙を渡すだけですべてが完了してしまった。フロントの方は若干の日本語を知っておりエレベーターのセキュリティーのため、別にエレベータキーがあるというのは、片言の日本語で説明を受けた。

英語ができなくても、なんとなく円滑に旅行ができるハワイ。そりゃ昔から人気が高いわけだ。納得です!

夜風に当たってハワイの夜を楽しむ

ハワイの夜は、ベランダにでてハワイの空気を楽しむといい!空気がカラッとしているから気持ちがいいんだよね。ベランダでジュースを飲みながら本を読んだりiPadでネットをしたりといろんな楽しみ方があると思います。

ただ夜景を見ているのもいいね。ハワイの夜景を見ていると忙しかった日本の生活を忘れてしまう。それほどまでにハワイの夜景、そして空気感はすばらしい!

ちなみにハワイの夜はちょっと寒いから長袖は必須。寒さ対策を十分にして新婚旅行ならロマンチックな夜をお楽しみ下さいませ。

スポンサードリンク

コメント欄

blog comments powered by Disqus

HOME

管理人

管理人 カズ

人生一度きり、だったらいろんな世界を見てみたい!!そんなわけでカズ旅始めます!スタイルとしては、世界一周とかではなく日本で働きながら行ける時に海外に行くって感じ。そのため一週間未満の旅行となります。

私の事が気になって仕方ない場合は、下記プロフィールをご覧下さい(笑)
プロフィール (kazuch.com)

スポンサードリンク