やばいっ可愛すぎる!フィリピンのアリーサに会ってきた

フィリピンに来てからは、初日は「マーティンとの晩御飯」、そして二日目は「現地に住む日本人とのお食事会」更に三日目は「セブ島に住む仕事仲間に会ってきた」など毎日いろんな人と会ってきたわけです。

もう流石に、4日目はネタ切れでしょと思いきや、私達の人脈コネクションというのは、こんなものではありません、さて4日目は私の通常ブログ「カズチャンネル」を見ている人はご存知かもしれませんが、フィリピンでYouTubeをしているアリーサの登場です!

フィリピンのアリーサに会ってきた

4日目だけど疲れないなぁ

この日でフィリピン生活は4日目。いろいろ旅って疲れる事が多いだろうけど今回のフィリピンでは全然疲れが出ない。なぜだろう。フィリピンが私に合っているのかな。

よし身支度も出来たし、写真からはちょっと見えないけど超おしゃれな「王将Tシャツ」を来て出かけるとするか。

ケソンシティーまでタクシーで行く

アリーサはケソンシティーという街にいるらしい。そこでケソンにある分かりやすい大きなホテルの前で待ち合わせをする事にした。じゃいつも通りタクシーを使っていくかな。

最初の時期は、タクシーは危ないなど聞いていたのでビビっていたが、今ではそんなに緊張はしなくなった。というのも冒頭に言ったように現地の人から話をいろいろ聞いているからだ。最低限に気をつけていればほぼ大丈夫らしい。

やば便利!Google Mapで場所を確認

タクシードライバーによっては、わざと遠回りをする人もいるとかいうが、まっそれは現地の道を私達が知るよしもないから回避不可能。でもGoogle Mapを使えば自分の場所がわかるから、可能性としてそれらを防ぐ事もできるかも。

あとこんな可能性は低いと思うが、降ろされた場所がよくわからないという場合にも、こういったMap機能は便利ではあるだろう。

フィリピン人タクシードライバーは陽気で楽しかった

やっぱりこれってフィリピンの国民性だよなぁ。今回のタクシードライバーは、なんかよかった。ケソンシティーに行く前にいろんな道を通るわけだけど、丁寧にフィリピンの事を教えてくれるんだ。

タクシードライバーは「ココは韓国人の多い地域だよ」「あそこは危ないから気をつけな」「フィリピンに来たならあそこがいい!」など情報盛沢山。最後には場所がわかるようこんなメモまでくれた。

私の英語は、中学1年の二学期程度だから、これらの英語がすべて分かるのかというとそうではない。でもそれは相手もわかっているようでジェスチャーや簡単な英語を使って教えてくれるんだ。

中には悪いタクシードライバーもいるけど、こんないいドライバーもいるんだね。なんか気持ちのよいドライブだったので、チップを少し多めに出してバイバイ。超笑顔で帰って行きました。

あっ動画のまんまじゃん!アリーサ登場

ケソンシティーは、フィリピンで言うと二番目か三番目に発展している都市だったかな。でもホテルの前で待っていると、いままでいたイーストウッドでは遭遇しなかった物乞いさんが一人だけ寄ってきた。やっぱり地域によっていろいろ変わってくるんだな。

物乞いさんに、一度何かを渡すとインドではエライ事になった記憶があるので、申し訳ないんだけど、スルー。それでしばらく待つとタクシーから若い女性が降りてくる。あっアリーサだ!

最初、アリーサを初めて見たのはYouTubeのチャンネル。あるユーザーさんからフィリピンに行くならフィリピンでYouTubeやっている子がいるよって情報があったからなんだ。

私は超べっぴんさんだと思ったし、それ以上にトーク力やチャレンジ精神がすごかったわけ。そしてYouTubeあるあるなんだけど、何回も見た動画の人にあると初めて会った気がしない。

ケソンのchilis

アリーサに無事に会え、なんかいろいろおしゃべりしたいわけ。そこでケソンの地元にあるchilisというレストランに行って来ました。

店内はお昼すぎでも、けっこう人は入っていました。もしかすると人気のお店なのかもね。ただ価格は決して安くなく、フィリピンに住んでいる外国人やフィリピン人でも少しいい暮らしをしている人がくる場所なのでしょう。

三人で食事をして約3000ペソ。日本円でいうと6000円くらいか。まっこっちの高級ランチといったとこでしょうね。

甘すぎる飲み物やステーキを食べながら2時間トーク

全然、現地っぽいメニューではないのだが、まずは超甘そうなドリンクを注文。味は見ての通りの味でした。むっちゃ甘い!

そして昼もガッツリって事で、肉とポテトのプレートメニュー。こんなやつを食べながらアリーサとしゃべっていたんだけど、話が盛り上がっちゃってなんだかんだで2時間もしゃべってました。初めての出会いでも話ってこんなにも盛り上がるんだね。

ケソンの街をぶらり歩いてマンゴーを購入

ローカルな場所を歩くのは、ちょっと危ないかなって思って、私達のホテルがあるイーストウッド以外では、道端を歩いた事がありません。

そこでアリーサに、外歩いても大丈夫なの?と聞いてみると、ケソンでもこの辺りは特に大丈夫だよって事で少し街なかを歩きました。これがまた面白いもので、道のわきでは、ちょこちょこと路上販売をしているオジサンがいるんだ。

ユーザーさん情報でフィリピンのマンゴーは安くて旨いよって聞いていたので、これは買わないといけない!そんなわけでアリーサに交渉してもらったんだ。ちなみにアリーサが持っているマンゴー3つで約1キロ。価格は100ペソとなります。

アリーサにマンゴーを切り分けてもらった

さすがフィリピンハーフのアリーサだ。マンゴーの切り方を知ってるんだね。マンゴーって真ん中の大きな種があるわけです。それを避けて三等分にするみたい。そして食べやすいよう縦と横に切り目を入れて出来上がりさ。

マジでマンモスうまいフィリピンのマンゴー

アリーサは、まだ完全に熟してないから、まだ酸っぱいかもよって言っていたけど、完全に熟してなくても十分すぎるくらい甘くて美味かったわけですよ。

なんだろ、多少の甘酸っぱさはあったかもしれないけど、とてもフレッシュな味わいで、マンゴー1個って多いと思ったけどぺろっと食べる事ができちゃうわけ。ぶっちゃけ毎日の朝ごはんはマンゴーでもいい。そのくらいうまかったです。

アリーサって面白い!

今回、アリーサに会ってきたんだけど、美人さんなのにFacebookなどでは「ぐへへっ」など全然飾り気のないトークが印象的。やっぱりこうやって自然体でできるっていい事だよね。下記アリーサのSNSまとめておきました。よかったら見てみてね。

アリーサのSNS

なんか、私と会ってからはYouTubeとかFacebookとか楽しくなっちゃって、なんと今まで一発撮りしかしてなかったのに、編集の仕方まで勉強しているみたい。なかなかがんばってるじゃんアリーサ!私ももうちょっと真面目に編集できるようにならないとなぁ(笑)

スポンサードリンク

コメント欄

blog comments powered by Disqus

HOME

管理人

管理人 カズ

人生一度きり、だったらいろんな世界を見てみたい!!そんなわけでカズ旅始めます!スタイルとしては、世界一周とかではなく日本で働きながら行ける時に海外に行くって感じ。そのため一週間未満の旅行となります。

私の事が気になって仕方ない場合は、下記プロフィールをご覧下さい(笑)
プロフィール (kazuch.com)

スポンサードリンク