偽物いっぱい!これがフィリピンのグリーンヒルズ

あーもうフィリピンも今日が最終日みたいなもの。朝は「行列ができるフィリピンの超人気ドーナツ屋「J.CO」」でドーナツを食べて幸せ気分。

そして午前はゆっくり時間を過ごして、昼過ぎに行きたい場所があるのでちょっと出かける事にした。その出かけた先はグリーンヒルズ。ただヒルズはヒルズでも日本のような六本木ヒルズをイメージしちゃだめだ。ではそんなグリーンヒルズを紹介しよう。

フィリピンのグリーンヒルズ紹介

タクシーで10分~20分

私達がいるイーストウッドからグリーンヒルズは車で10分~20分程度。本日は特に混んでなくスムーズに行くことができた。最初の頃はタクシーが怖かったが、最終日となると別にもう怖くはない。普通に安全な乗り物だと思う。

グリーンヒルズに到着

グリーンヒルズとは、いわゆるモールの事で大きな建物がバンバンあって相当広いんだと思う。私達が回った場所なんてほんの一部。全部回ろうとすると1日じゃ足りない気がするな。

テリヤキボーイなど飲食店には困らない

店内入り口には、飲食店が多く立ち並びご飯を食べるには何の不自由もなさそう。とりあえず目についたのはテリヤキボーイ。なんかやたらとフィリピンではカタカナ文字を見るんだよな。これも日系企業なのかなぁ。

フィリピンは映画館が安い

フィリピン人は映画が好きという事もあってか、モールには必ずといっていいほど、映画館がある。またフィリピンという事もあって値段も手頃である。

地域差とかもあるかもしれないが、私達が回った映画館だと価格は180ペソ。日本円で450円くらいかな。日本もこのくらい安くなってくれると嬉しいんだけどな。

ヒルズだけどヒルズじゃない

日本にはヒルズって言うと、真っ先に六本木ヒルズが思い浮かぶだろう。しかしフィリピンのグリーンヒルズはB級感ただよう感じである。

なんか地元にある、普通のショッピングセンターって感じで、グリーンベルトのように一流ブランドは見たところなかった。でも私としては、こっちのグリーンヒルズの方が面白いんだけどね。だってブランドには興味ないから。

この奥に偽物ブランドがいっぱいさ

写真奥に見えるのが偽物のブランドショップだ。その数やハンパない。そこら中にシャネルやらグッチやらありとあらゆるブランドっぽいものが並んでいる。

私はブランドの事が全然分からないのだが、偽物は偽物でも品質は低めらしい。なんか作りがけっこう雑なんだってさ。でも買う買わない別にして、このフロアには入ってみるといいよ。なんかごちゃごちゃして楽しいからさ。

またアリーサと会った!

フィリピンの最終日、またしてもアリーサに会っちゃいました。うん、やっぱりキレイ!

アリーサのSNS

今日は何かちょっとした手土産を持ってきてくれたそうだ。うーん、何だろう。

タコヤキじゃないよタクヤキだよ

見た目がタコヤキそっくりの「タクヤキ」です。タコヤキっぽいものに、細かい鰹節がのってソースが日本のように濃い色ではなく、なんかすげー薄い色。

食べてみると、鰹節がのっているせいか、日本のものより、より和風に感じる。価格は3つ入りで35ペソだったかな。いろんな場所で見かけるのでよかったら買って食べてみて。

フィリピンの芸能人アキ

以前、私の本チャンネルでも紹介「フィリピンで見つけた美男美女」したけど。かれはフィリピンで芸能活動をしているアキ。いわゆる芸能人である。

全然知られてない芸能人かというと、そうではない。先ほどの記事でも紹介しているが、ミスタードーナツなどにも出ていて、ホントに有名人なのだ。こんな出会いがあるって不思議だなぁ。

フィリピンで携帯を買う?

アリーサに聞いてみると、ここフィリピンは携帯が安く、日本みたいにじゃなくさい手続きも必要ないらしい。じゃ携帯を買ってみるかという事で物色中。次回はフィリピンでの携帯の買い方紹介だ。

スポンサードリンク

コメント欄

blog comments powered by Disqus

HOME

管理人

管理人 カズ

人生一度きり、だったらいろんな世界を見てみたい!!そんなわけでカズ旅始めます!スタイルとしては、世界一周とかではなく日本で働きながら行ける時に海外に行くって感じ。そのため一週間未満の旅行となります。

私の事が気になって仕方ない場合は、下記プロフィールをご覧下さい(笑)
プロフィール (kazuch.com)

スポンサードリンク