フィリピンの格安携帯を使ったSIMカード、ロードの入れ方

フィリピンって携帯が安くて、私みたいな外国人でも比較的簡単に携帯が持てるらしい。という事でフィリピン最終日というのに携帯を買ってみる事にしました。

今回、アリーサとアキが同行してくれたんだけど、この二人がいなかったら正直わからなかったね。ではこれからフィリピンに行って携帯を使いたい方は今回の記事、ぜひ参考にして下さい。

フィリピンでの携帯の使い方

日本ではみないようなスマホがいっぱい

今回、昔ながらの携帯を買う予定だが、ご覧のように普通のスマホもこちらフィリピンでは売っています。ただ日本では見ないような「GALAXY Y」などよくわからんやつもいっぱい。なんか欲しくなってきちゃったw。

超特価700ペソで携帯を購入

ふらっと歩いていたら、なんか良さげな携帯を発見。「INTEX」という聞いたこともないようなメーカーではあるが、こちらの携帯の価格は現在セール中という事もあって、たったの700ペソ。日本円にして1750円である。

ぶっちゃけ、電話とメールさえできりゃいいから即決だったね。ご覧にように超ミニサイズの携帯で、10年くらい前の日本の携帯を彷彿とさせます。

SIMとロードを買いに行こう!

SIMやらロードは後で説明するが、これらのものは至る場所で売っているみたい。グリーンヒルズのようなモールではもちろん、コンビニや街角でもガラスのウィンドウに並べられて売っています。

あと空港を出てすぐにも売っているので、SIMフリーの携帯があればすぐに使う事ができますよん。現在だとフィリピンではGlobeとSMARTのキャリアが有名らしいが、私の感じだとglobe率が高い気がした。

SIMカードは40ペソ

SIMカードとは、いわゆる電話番号的なもの。中にSIMカードが入っているのでそれを次の写真のように差し込むと、この携帯に携帯番号が割り振られるんだ。

このSIMカードの価格は、何と40ペソ。日本円でいうと100円くらいで新しい携帯番号を入手する事ができるのです。そんな事もあってか、ちょくちょく電話番号を変える人は多いみたい。

ロードを購入

最初ロードが何を意味するのかわからなかったが、ようやく理解する事ができた。ようはコレ、プリペイドカードである。購入したのは300ペソのロードで、次はこの300ペソを携帯に注入するぜ!

223に電話をかけてロードをチャージ

これがアリーサ達がいないと分からなかった事。動画見るとわかるけど、まず最初に「223」に電話をかける。次にロードカードの裏側をコインで削ってそこに書いてあるナンバーを入力するんだ。

日本の携帯で、こんな事したことがなかったからホントわからなかったよ。これでロードがチャージできるようです。ちなみに「|」の時は携帯にそんなものないから代わりに「#」を使うみたい。

携帯からプランを選択!?

これも教えてもらわないと分からなかったのだが、フィリピンでは携帯でSMSを送る事でプランを選択できるらしい。

1日カケホーダイの場合 SUPER25

では携帯でSMS(ショートメール)を作成し、文章には「SUPER25」と入力しよう。そして宛先は「8888」だ。これを送ると携帯キャリアのグローブ同士になるが、一日中電話し放題、メールし放題になる。

他にもあるプランなど

  • SUPER25 1日カケホーダイ(8888)
  • SUPER25 7日カケホーダイ
  • SUPERSURF50 1日パケホーダイ(8888)
  • SUPERSURF120 3日パケホーダイ(8888)
  • SUPERSURF200 5日パケホーダイ(8888)
  • bal ロード残高確認 (222)

シムフリーのPocket WiFiを使う場合は、一度携帯にSIMを入れて「SUPERSURF50」を入力し、ポケットWi-Fiに戻せば1日パケ・ホーダイモードに突入する。

他にもロードの残高を確認する時は「bal」と入力し、宛先を「222」にすると送ってすぐにあとどのくらいロードが残っているのか連絡がきます。うーん便利だぜ。

フィリピンの携帯はちょっと特殊ではありますが、まず価格が安いし、やり方さえ知っていれば特に複雑でもありません。まっこんな感じでサッとやっていただければすぐ使う事ができるので、現地で買ってみるのもいいですよ。

あと私の本チャンネルでも言っているのですが「夜の語学留学」のためにも一つ持っておくと、よりフィリピン生活を楽しむ事ができます(笑)

スポンサードリンク

コメント欄

blog comments powered by Disqus

HOME

管理人

管理人 カズ

人生一度きり、だったらいろんな世界を見てみたい!!そんなわけでカズ旅始めます!スタイルとしては、世界一周とかではなく日本で働きながら行ける時に海外に行くって感じ。そのため一週間未満の旅行となります。

私の事が気になって仕方ない場合は、下記プロフィールをご覧下さい(笑)
プロフィール (kazuch.com)

スポンサードリンク