初めてのフィリピン留学!日本から現地スタッフに会うまでの手順

今年30歳という節目を迎えるKazuです。もう決して若くはない私ですが、まだまだチャレンジしたい事は山ほどあります。今回はその中の一つ、語学留学ってやつにチャレンジ。

私自身、決して頭がいい方でもなく、むしろバカでして、中学時代は英語で6点という輝かしい点数をとった事があります。しかもこれが勉強して6点というんだから驚きだ。今回、このバカな状態で留学に行くことで何らかの変化があると思うんです。いつやるの?いまでしょ!

フィリピンの現地スタッフに会うまでの手順

関空に到着

わたしは、北陸の都会とも言える福井に住んでいるわけですが、フィリピンまでの国際線が飛んでいる空港に向かう場合、4時間ほどかけて関西国際空港まで行かんとあかんのです。

ちなみに関空までは、片道7000円くらいします。福井の事は大好きなのだが、こういう時は空港が近い人が羨ましい。

GWだったのでジェットスターでも片道43800円

フィリピンまで行くのにいつも私はジェットスターを利用しています。理由は簡単!安いからである。安い時期だと片道18000円ほどで取れちゃうので、往復4万円もかからないのである。しかし本日は4月28日、そうGWってやつである。

飛行機のチケットをとったのは、出発一ヶ月ほど前になるのだが、価格は倍以上に膨らみ、43800円と超高額でした。ただ帰りの便についてはGWを避けていたので2万円以下で普通に取得できたとさ。

チェックインを済ませチケットゲット

無事チェックインを済ませた私。ちなみにフィリピンに行くときは、ジェットスターから届いたメールの行きと帰りの分をコピーしてから行くこと。

またジェットスターは先程の写真のように、けっこう混んでいるからギリギリに行かないよう注意。余裕をもって行動しよう。

ラウンジでプチ休憩

私は楽天カードゴールドについてくるプライオリティーパスってのがあるから、ちょっとしたラウンジが利用できます。そんなわけで少しの時間ですが、ラウンジで休憩。この時驚いたのが「カズさんですよね?」とラウンジにいたお客さんが声をかけてきてくれた事。

日本を発つ前にちょっとしたサプライズでしたね。ははっちょっと驚いたけど嬉しかったな。どもありがとうです。

出国手続きを早めに終わらせる

今年の2月にもフィリピンに行ったのだが「フィリピン旅行出発編」を見てもらうとわかるように、時間に余裕をもって行動していないため乗り遅れそうになるってハプニングがありました。みんなも時間に余裕をもって行動しよう。

フィリピンまでは約4時間

今回、ジェットスターの3K764便にて出港。出発時間は16時55分。そして現地に着くのは現地時間の20時頃である。フィリピンと日本は1時間しか時差がなく体が楽なんだよね。そして飛行時間が4時間と短めなのもポイントです。

フィリピン到着後、荷物を受取る

4時間なんてあっという間。フィリピンに到着したら、特に喋らなくてもいい入国審査を終わらせ、預け荷物を受け取る。

換金所もございます

空港の換金所のレートは悪いってのは基本だから、ここでは最低限の換金をすればいいでしょう。タクシー代と1日のメシ代だけでいいかな。換金額はちょっとした余裕も見て5000円程度でいいと思う。

フィリピンの現地スタッフがこの先で待ってるぜ

フィリピンの治安情報を調べると、とんでもない事例ばかり出てくるので不安な人は多いと思うが、治安に関してはネットで言われているほど悪いものではない。

ただそんな事を言ってもフィリピン初心者にとっては、怖い場所だと思う。でもご安心下さい。フィリピン留学って基本的に行きと帰りで現地スタッフがお迎えに来てくれているのだ。まずは空港をでて指の指す方に向かおう。

中央の待合所に向かうべし

先ほどいた場所ってのは、フィリピンに到着した人とか、何か特別な人しか入れないようになっていて、フィリピンでの待合所はしばらく歩いていった所になるんだ。

今回、私は「EIEN」を利用したわけだが、写真に見える中央の待合所にスタッフが来ているそうだ。

ボードを持ったスタッフを発見

待合所に行くと、勝村様とボードを持ったスタッフがいる。いやぁよかった無事に見つかって。もちろんフィリピンの現地スタッフは日本人である。

裏手の駐車場に移動

待合所のすぐ裏が駐車場になっているので、そこから車で直接学校まで移動です。ちなみに今回は学校にある寮に宿泊というプラン。そして迎えにきてくれたスタッフは私のルームメイトだそうだ。ははっなんか嬉しい。

よしっ留学スタートだ!

この後、夜ご飯の食べてない私達は、現地スタッフと軽くご飯を食べて、お酒も飲んで、初日からフィリピンを満喫してきました。

うーん、やっぱりフィリピンは楽しいな。ちなみに今回のフィリピン留学では、あまり動画など撮影していません。校長に授業中の撮影はダメなのって言われていたからね。

まぁでも、ローカルなフィリピンフードや、学校内の様子、ジプニーの乗り方などいろんな映像は撮影してきたので、ぜひこれからフィリピンに初めて行くって場合に参考にしてくださいね。

スポンサードリンク

コメント欄

blog comments powered by Disqus

HOME

管理人

管理人 カズ

人生一度きり、だったらいろんな世界を見てみたい!!そんなわけでカズ旅始めます!スタイルとしては、世界一周とかではなく日本で働きながら行ける時に海外に行くって感じ。そのため一週間未満の旅行となります。

私の事が気になって仕方ない場合は、下記プロフィールをご覧下さい(笑)
プロフィール (kazuch.com)

スポンサードリンク