たった30円!フィリピン激安電車の乗り方

フィリピンは犯罪が多いというイメージもあって、初めての乗り物は何でも怖い!でも前に紹介したように危険とされているジプニーでもネット上で言われるほどのもんではなかった。(ジプニーの乗り方 | 世界旅行記カズ旅)

じゃあ、次はフィリピンで電車にのってみよう。基本的にこちらの移動はタクシーを使っていたのだが、電車を使うと安く目的地に向かえて、しかも車の渋滞を回避する事もできる。よし行ってみよう!

電車の乗り方

駅は立派なものではない

これがフィリピンの駅だ。なんか入り口は日本のように立派なものではなく、なんか薄暗い。それでも利用者は多く夕方はとても混雑している。

駅内部には食事どころもあるぞ

こちらは駅構内っすね。ここにはいろんな食べ物屋が並ぶんスよ。写真には写ってないけど、日本で馴染み深いミスタードーナッツもあるのさ。

チケット売り場で券を入手

ここが駅内部のチケット売り場です。ここでチケットを買うことになるのだがそれまた安い。

私はアヤラ駅まで向かったのだが、電車移動15分くらいで12ペソ。日本円にして約30円といったところだ。また窓口のおばちゃんには、アヤラと一言いえば通じる。

チケットに停まる駅が書いてある

電車にのっていて不安なのが、目的の場所を通り過ぎたかどうかって事。でもご安心下さい。こちらチケットを見ていただくとすべての駅がのっているのだ。というかフィリピンはこれだけしか駅がない。非常にシンプル。

これだけ電車の移動場所が少ないから道路が混みまくるんだと思う。たぶんこれから先もずっとこのような状態が続くんだろうね。

持ち物検査をして入場

もうフィリピンでは当たり前の光景だ。どこに入るにも持ち物検査が行われるんだよね。それはデパートもそうだし、ちょっとしたファーストフードに入る時もそれがあったりする。

自動改札機がある

思った以上にハイテクである。私が住んでいる福井ですら自動改札機がないのに、こちらフィリピンには自動改札口があるんだよな。なんかフィリピンってハイテクじゃない部分もいっぱいあるけど、急にハイテクになっている場所とかいっぱいあるんだ。

これがホームだ

ここは至って普通だね。日本とそう変わりはない。ちなみに右側が○行き、左が○行きと書かれているので、ここで迷う事はないはず。

電車にのりこもう

まだ写真の時は空いているが、夕方時には帰省ラッシュで行列がものすごい。一回待っても電車に入れなかった事もあります。ただ思った以上に電車の本数は多く、10分~15分おきに一本の電車がまわってくるみたいです。

一応貴重品には気をつけよう

特にフィリピンで財布を盗まれたなどないが、盗まれる時って混雑している場合が多かったりするみたいなんだ。なので大事なものは、目の見える場所においておくのがいいだろう。バックパックを背負っていたら降ろしておくといいと思う。

15分ほどで到着さ

オルティガスからアヤラまでは電車で15分ほど。タクシーでいくと時間によっては渋滞に巻き込まれるし料金も150ペソ~200ペソくらいいくと思う。それがたったの12ペソで行くことができるのだ。

ただ説明にある通り、駅が非常に少ないので、行きたい場所に駅がないっていうケースも多く存在します。もっと駅増えたらいいのにね。まぁこれがいいも悪いもフィリピンって事です。

さて次回からは、ハワイ編に移りたいと思います。実はまだフィリピン記事はいくつかあるんですが、フィリピンばっかり続いちゃってるからね。また気が乗った時でもフィリピン記事UPしたいと思います。

スポンサードリンク

コメント欄

blog comments powered by Disqus

HOME

管理人

管理人 カズ

人生一度きり、だったらいろんな世界を見てみたい!!そんなわけでカズ旅始めます!スタイルとしては、世界一周とかではなく日本で働きながら行ける時に海外に行くって感じ。そのため一週間未満の旅行となります。

私の事が気になって仕方ない場合は、下記プロフィールをご覧下さい(笑)
プロフィール (kazuch.com)

スポンサードリンク